MENU
家電わんこ
3歳の娘を育てながらフルタイム共働きになった「家電わんこ」です。フルタイムで仕事しながら家事・育児をこなすため時短家電”ホットクック”をいかに上手に使いこなすかを365日考えています。ホットクックについては誰よりも詳しく解説しています!他の家電のレビュー依頼は「お問い合せ」までお願いいたします。
【2024年版】ルンバのおすすめランキング‼︎見てみる‼︎

【エコバックスとルンバを徹底比較】どっちがおすすめか13台使った家電オタクが解説

当ページのリンクにはPRが含まれています。
エコバックスとルンバの徹底比較のアイキャッチ

今までエコバックスとルンバをどっちも使って、どっちも持っている生粋の”ロボット掃除機オタク“の家電わんこ(@kadenwanko)です。

ロボット掃除機と言えばiRobotの「ルンバ」だけど、最近Instagram(旧Twitter)などのSNSでエコバックスもよく見かけます。

DEEBOT X1 OMNI比較
ママ

ロボット掃除機と言えばルンバだけど、逆にエコバックスのいい所ってあるの?

iRobot(ルンバ)は、充実のサポートと確かな機能で安心して使える王道のロボット掃除機。

エコバックスは、最近急成長を見せている中国の老舗家電メーカーで、値段は安いのにモリモリの高機能でコスパ最強のメーカーです。

わんこ

充実のサポートならルンバ。コスパを重要視するならエコバックスがおすすめ!

そこで本記事では、エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)はどっちがおすすめか述べたのちに、両機の違いについて詳しく解説していきます。

30秒診断

【診断】エコバックスとルンバどっちがいい?

あなたにピッタリなのはどっち?

エコバックスとルンバどっちがいい?

1問目:王道のルンバがいい!中国製はなんか怖い……。

ルンバの水拭き

2問目:水拭きは絶対欲しい!

ルンバコンボの違い

診断結果

あなたはルンバコンボシリーズがおすすめです!

ルンバコンボを見てみる

もう一度診断する

自動ごみ収集機の有無

3問目:自動ごみ収集機は欲しい!

障害物検知機能

3問目:障害物を避ける機能が欲しい!

ルンバj7+

診断結果

あなたはルンバj7+がおすすめです!

ルンバj7+を見てみる

もう一度診断する

ルンバi5+

診断結果

あなたはルンバi5+がおすすめです!

ルンバi5+を見てみる

もう一度診断する

お金

3問目:とにかく安いモデルがいい!

ルンバi2

診断結果

あなたはルンバi2がおすすめです!

ルンバi2を見てみる

もう一度診断する

物体検知

2問目:障害物が避けられるモデルがいい

DEEBOT N8+

診断結果

あなたはDEEBOT N8+がおすすめです!

DEEBOT N8+を見てみる

もう一度診断する

保証期間

3問目:保証期間が長いモデルがいい

お金

4問目:少しでも安い方が良い!

DEEBOT X1 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT X1 OMNIがおすすめです!

DEEBOT X1 OMNIを見てみる

もう一度診断する

DEEBOT X2 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT X2 OMNIがおすすめです!

DEEBOT X2 OMNIを見てみる

もう一度診断する

お金

4問目:少しでも安い方が良い!

DEEBOT T20 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT T20 OMNIがおすすめです!

DEEBOT T20 OMNIを見てみる

もう一度診断する

DEEBOT N10 PLUS

診断結果

あなたはDEEBOT N10 PLUSがおすすめです!

DEEBOT N10 PLUSを見てみる

もう一度診断する

ルンバのおすすめランキングはこちら

この記事を書いた人
調理鍋わんこ
家電わんこ
詳しいプロフィール

プロフィール

4歳の娘を育てながらフルタイム共働きで時短家電オタクの「家電わんこ」です。フルタイムで仕事しながら家事・育児をこなすため時短家電をいかに上手に使いこなすかを365日考えています。ほったらかし調理鍋やロボット掃除機については誰よりも詳しく解説しています!Instagram/プロフィール詳細/お問い合わせ

スポンサーリンク

タップで飛べる目次

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)はどっちがおすすめ?

エコバックスとルンバはどっちがおすすめ?

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)は、どちらも良いロボット掃除機ですが、特徴が大きく異なります。

ママ

ルンバがいいのは知ってるけど、エコバックスってあまり聞かないから教えて!

わんこ

そうだね!エコバックスも高機能なのに、値段も安いから、良い理由を解説していくね!

エコバックスとルンバの特徴を述べたのに、おすすめな理由を解説します。

エコバックス(DEEBOT)はコスパ重視の方におすすめ!

DEEBOT X1 OMNI比較

エコバックス(DEEBOT)は中国の会社で、1998年に設立され、21年間に渡って家庭用ロボット掃除機を開発されてきたロボット掃除機会社です。

エコバックスのロボット掃除機は値段の幅が広く、どんな人にもおすすめできるのが特徴。

例えば、エコバックスの「DEEBOT N10 PLUS」は、コスパが高いです。

DEEBOT N10 PLUSの特徴
  • 4,300Paの強力な吸引力
  • 高性能なマッピング能力
  • 自動ゴミ収集機能
  • 水拭き機能

上記のような必要な機能は全部搭載されており、約89,800円(税込)というルンバよりも手頃な価格で販売されています​​。

Amazon限定の「DEEBOT N8+」なら、約69,800円でDEEBOT N10 PLUSに近い性能のロボット掃除機を買うこともできます。

このような特徴から、エコバックス(DEEBOT)はコスパを重視する方に特におすすめです。

iRobot(ルンバ)は安心の保証やサービス重視の方におすすめ!

ルンバコンボj9SDとコンボj7

iRobot(ルンバ)は、1990年より設立されたアメリカ発祥のロボット掃除機会社です。

長年にわたる信頼性と安心のサービスで知られていて、品質やカスタマーサポートに重きを置き、安心して長期間の使用ができます。

エコバックス(DEEBOT)では、1年もしくは2年のみの保証ですが、iRobot(ルンバ)なら、からの購入で、無料3年保証がついてきます。

信頼性が高く、アフターサービスを重視する方にはiRobot(ルンバ)がおすすめです。

タイプ別のおすすめロボット掃除機

エコバックスとルンバのYES-NOチャート

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)両機の中で、

ママ

2つとも良いロボット掃除機っていうのはわかったけど、結局私はどれを買えばいいの?

とお悩みの方に、「タイプ別のおすすめロボット掃除機」を紹介していきます。

上記のおすすめロボット掃除機の内容を見ても「自分にはどのロボット掃除機があってるかわからないよ……。」という方は、次の”30秒診断”をしてみてください!

30秒診断

【診断】エコバックスとルンバどっちがいい?

あなたにピッタリなのはどっち?

エコバックスとルンバどっちがいい?

1問目:王道のルンバがいい!中国製はなんか怖い……。

ルンバの水拭き

2問目:水拭きは絶対欲しい!

ルンバコンボの違い

診断結果

あなたはルンバコンボシリーズがおすすめです!

ルンバコンボを見てみる

もう一度診断する

自動ごみ収集機の有無

3問目:自動ごみ収集機は欲しい!

障害物検知機能

3問目:障害物を避ける機能が欲しい!

ルンバj7+

診断結果

あなたはルンバj7+がおすすめです!

ルンバj7+を見てみる

もう一度診断する

ルンバi5+

診断結果

あなたはルンバi5+がおすすめです!

ルンバi5+を見てみる

もう一度診断する

お金

3問目:とにかく安いモデルがいい!

ルンバi2

診断結果

あなたはルンバi2がおすすめです!

ルンバi2を見てみる

もう一度診断する

物体検知

2問目:障害物が避けられるモデルがいい

DEEBOT N8+

診断結果

あなたはDEEBOT N8+がおすすめです!

DEEBOT N8+を見てみる

もう一度診断する

保証期間

3問目:保証期間が長いモデルがいい

お金

4問目:少しでも安い方が良い!

DEEBOT X1 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT X1 OMNIがおすすめです!

DEEBOT X1 OMNIを見てみる

もう一度診断する

DEEBOT X2 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT X2 OMNIがおすすめです!

DEEBOT X2 OMNIを見てみる

もう一度診断する

お金

4問目:少しでも安い方が良い!

DEEBOT T20 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT T20 OMNIがおすすめです!

DEEBOT T20 OMNIを見てみる

もう一度診断する

DEEBOT N10 PLUS

診断結果

あなたはDEEBOT N10 PLUSがおすすめです!

DEEBOT N10 PLUSを見てみる

もう一度診断する

【価格を気にしない方】全部入りの最上位モデル

価格を気にしない方におすすめするロボット掃除機は、機能モリモリの最上位の機能を搭載した下記のモデルがおすすめ。

スクロールできます
機種DEEBOT X2 OMNI
エコバックス
DEEBOT X2 OMNI
ルンバコンボj9-画像
iRobot
ルンバコンボj9+
特徴8,000Paの最高峰の吸引力
物体検知で床の片付けが必要ない
回転式モップによる水拭き
モップ洗浄熱風乾燥
自動ごみ収集機
高精度なマッピング機能
ルンバi7+の2倍の吸引力
障害物検知で床の片付けが必要ない
手で拭くようにゴシゴシ水拭き
自動ごみ収集機
高精度なマッピング機能
ごみが多い部屋を重点的に掃除
購入サイト

上記のように、価格を気にしない方には機能モリモリの最上位モデルがおすすめです。

【コスパ重視の方】王道の人気モデル

コスパを重視する方には、エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)ともに、王道の人気モデルを買うのがおすすめです。

スクロールできます
機種DEEBOT N10 PLUS
エコバックス
DEEBOT N10 PLUS
ルンバi5+
iRobot
ルンバi5+
ルンバi7+
iRobot
ルンバi7+
特徴セール時には大幅値下げあり
〜89,800円でセール時期には安くなる
4,300Paと強力な吸引力
物体検知で床の片付けが必要ない
水拭き機能搭載
自動ごみ収集機
高精度なマッピング機能
エントリーモデルの10倍の吸引力
自動ごみ収集機
高精度なマッピング機能
公式サイトなら無料3年保証
安心のカスタマーサポート
セール時には大幅値下げあり
エントリーモデルの10倍の吸引力
自動ごみ収集機
障害物検知で床の片付けが必要ない
高精度なマッピング機能
安心のカスタマーサポート
購入サイト

上記のように、コスパを重視する方には、高性能な機能が搭載されていて、手頃な価格で買える、王道の人気モデルがおすすめです。

【とにかく安さ重視の方】エントリーモデル

とにかく安さを重視したい方には、初心向けのエントリーモデルで手頃な価格のロボット掃除機がおすすめです。

スクロールできます
機種DEEBOT-N7
エコバックス
DEEBOT N7
ルンバi2
iRobot
ルンバi2
特徴セール時には大幅値下げあり
2,300Paの吸引力
水拭き機能搭載
高精度なマッピング機能
39,800円と手頃な価格
エントリーモデルの10倍の吸引力
公式サイトなら無料3年保証
安心のカスタマーサポート
購入サイト

上記のモデルは、基本的な機能を備えつつ価格を抑えられるので、初心向けのエントリーモデルがおすすめです。

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の違い9選

エコバックスとルンバの違い

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の違い9選を紹介します。

違い9選は次のとおりです。

スクロールできます
メーカー/9つの違いエコバックスのロゴ
エコバックス
(DEEBOT)
iRobotロゴ
iRobot
(ルンバ)
知名度の違い急速に成長している中国ブランド
2022年に成長率業界No. 1
老舗のロボット掃除機会社
国内シェアNo. 1
価格の違い低価格
高機能
コスパに優れている
高価格
高機能
充実のサポート
保証の違い1年もしくは2年3年
※公式オンラインサイトのみ
吸引力の違い最大8,000Pa公表されていない
※iシリーズの○倍などの表記
水拭き対応の違いほとんどのモデルで対応コンボシリーズのみ
ブラーバを購入すれば可能
レンタルの豊富さの違い種類が少なく、価格が高い
レンティオ
エアクロモール
がおすすめ!
種類が豊富で、価格も安い
kikito(キキト)
レンティオ
アリススタイル
がおすすめ!
消耗品価格の違いセット販売も豊富で、安く買える交換用消耗品は割高
マッピング機能の違いほとんどのモデルでマッピング機能が搭載ほとんどのモデルでマッピング機能が搭載しているが、「ルンバi2」は搭載なし
障害物回避能力の違い障害物回避機能を真っ先に搭載
ほとんどのモデルで搭載
上位モデルのみに障害物回避機能が搭載

【知名度の違い】急成長中のエコバックスと圧倒的知名度のルンバ

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)は知名度(ブランド)に違いがあります。

スクロールできます
メーカー/違いエコバックスのロゴ
エコバックス
(DEEBOT)
iRobotロゴ
iRobot
(ルンバ)
知名度の違い急速に成長している中国ブランド
2022年に成長率業界No. 1
老舗のロボット掃除機会社
国内シェアNo. 1

エコバックス(DEEBOT)

T20全体斜め

エコバックスは急速に成長している中国のブランドです。

1998年に設立され、20年以上家庭用ロボットを研究・開発されてきました。2022年には成長率業界No. 1PRTIMES記事より)となりました。

ヨーロッパ市場では2位となり、世界的に有名なメーカーとなりまで成長しました。

iRobot(ルンバ)

7ルンバ外観3

iRobot(ルンバ)はあなたもご存知の昔からロボット掃除機を研究・開発されてきた老舗のロボット掃除機会社で、ロボット掃除機といえば「ルンバ」と言われるまでの会社です。

2002年に初代モデルを発売してから、国内シェアNo. 1となっています。

安心・安全のカスタマーサポート保証で、これからも世界的なブランドとして、ロボット掃除機業界を牽引していくと思われます。

ママ

エコバックスってあまり知らなかったけど、結構老舗の会社だったんだね!

わんこ

ロボット掃除機といえば、「ルンバ」と言われているから、知らなかったと思うけど、「エコバックス」も魅力的なロボット掃除機なんだよ!

【価格の違い】コスパがいいのはエコバックス(DEEBOT)

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の価格の違いについて紹介します。

スクロールできます
メーカー/違いエコバックスのロゴ
エコバックス
(DEEBOT)
iRobotロゴ
iRobot
(ルンバ)
価格の違い低価格
高機能
コスパに優れている
高価格
高機能
充実のサポート
価格比較DEEBOT N8 PRO
69,800円
ルンバj9+
139,800円

エコバックス(DEEBOT)は、コスパに優れています。

例)DEEBOT N8 PRO
  • 2,300Paの強力な吸引力
  • 高性能なマッピング機能
  • 水拭きも搭載
  • 物体検知で充電コードなどのコード類も避けられる
  • 価格が69,800円(セール時期はさらに値下げ)
DEEBOTN8+の正面
ママ

基本的な機能がぜんぶ搭載されているのに、価格が安いんだね!

わんこ

エコバックスは、本当にコスパが良い商品が多いよ!

iRobot(ルンバ)は、安心・安全なカスタマーサポートと圧倒的なブランドで、やや高価格帯に位置しています。

例)ルンバj9+
  • ルンバi7+の2倍の吸引力
  • 高性能なマッピング機能
  • 水拭きはなし
  • 物体検知で充電コードなどのコード類も避けられる
  • 無料3年保証
  • 充実のカスタマーサポート
  • 価格が139,800円
ルンバj7の正面
画像はルンバj7+
ママ

ルンバはサポート体制に力を入れているんだね!

わんこ

そうだね!やっぱり家電って、買った後に困ることがあるからね!サポートがしっかりしていると安心だよね!

【保証の違い】3年保証のiRobot(ルンバ)がおすすめ!

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の保証の違いについて紹介します。

スクロールできます
メーカー/違いエコバックスのロゴ
エコバックス
(DEEBOT)
iRobotロゴ
iRobot
(ルンバ)
保証の違い1年もしくは2年3年
※公式オンラインサイトのみ

エコバックス(DEEBOT)は基本的には、購入後1年間の保証となります。

ただ、最新型の「Xシリーズ」なら2年保証をつけられます。

例)2年保証となる「Xシリーズ」
DEEBOT X1 OMNI本体
Xシリーズは黒色が主流

iRobot(ルンバ)は、購入後1年間の保証と、で買った場合、2年間の延長保証があります。

ルンバの長期保証は、安心して使い続けることができる大きなメリットです。

注意:で買えない「型落ちモデルルンバi7+ルンバj7+など)」は1年保証しか付けられません。(ショップごとの延長保証には入れます)

ママ

エコバックスは少し保証期間が少ない点がデメリットだね!

わんこ

そうだね!そこはやっぱり、圧倒的なブランド「ルンバ」に軍配だね!

【吸引力の違い】エコバックスは最大8,000Pa

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の吸引力の違いについて紹介します。

スクロールできます
メーカー/違いエコバックスのロゴ
エコバックス
(DEEBOT)
iRobotロゴ
iRobot
(ルンバ)
吸引力の違い最大8,000Pa公表されていない
※iシリーズの○倍などの表記

エコバックス(DEEBOT)は低価格帯である「DEEBOT N8+」でも2,300Paとある程度の吸引力があります。

私の使用感としても、大きなホコリやチリをしっかり吸い取ってくれています。

DEEBOT X1 OMNI比較

最上位モデルである「DEEBOT X1 OMNI」では、5,000Paと吸い取れないものはないくらいの吸引力があります。

DEEBOT X1 OMNI本体

iRobot(ルンバ)は、基本的に吸引力を公表していません。

最新モデルである「ルンバコンボj9+」や「ルンバコンボj9+SD」は型落ちモデルの「ルンバi7+」の2倍の吸引力と公表されています。

ルンバコンボj9SDとコンボj7
左:ルンバコンボj9+SD、右:ルンバコンボj7+

ルンバはゴム製のブラシのため、髪の毛やペットの毛が絡みにくい設計となっています。

ルンバコンボj9SDデュアルアクションブラシ
画像はルンバコンボj9+SDのメインブラシ
DEEBOT X1 OMNIメインブラシ
画像はDEEBOT X1 OMNIのメインブラシ

【水拭き対応の違い】エコバックスは大体のモデルで対応

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の水拭き対応の違いについて紹介します。

スクロールできます
メーカー/9つの違いエコバックスのロゴ
エコバックス
(DEEBOT)
iRobotロゴ
iRobot
(ルンバ)
水拭き対応の違いほとんどのモデルで対応コンボシリーズのみ
ブラーバを購入すれば可能
水拭き対応モデル例DEEBOT X2 OMNI
DEEBOT X1 OMNI
DEEBOT T20 OMNI
DEEBOT T10 OMNI
DEEBOT N10 PLUS
DEEBOT T10 PLUS
DEEBOT N8 PRO
DEEBOT N8+ など
ルンバコンボj9+
ルンバコンボj9+SD
ルンバコンボj7+
ブラーバジェットm6

エコバックス(DEEBOT)は、ほとんどのモデルで水拭き機能が搭載されています。

水拭き機能が搭載されていて、ルンバよりも価格が安いためコスパがいいロボット掃除機です。

DEEBOT X1 OMNI裏面

かといって、ルンバより水拭きが劣っているわけではなく、「加圧回転式モップ」で、まるで手でゴシゴシ拭いたようにキレイになります。

iRobot(ルンバ)は、上位モデルである「コンボシリーズ」のみ水拭き機能が搭載されています。

ルンバi2などのエントリーモデルに、水拭きを搭載させたいなら「ブラーバジェットm6」をセット買う必要があります。

ブラーバ
ママ

ブラーバも結構高いけど、しっかり水拭きできるの?

わんこ

水拭きに特化したロボット掃除機だから、床はキレイになるよ!

ブラーバジェットm6の詳しいレビューはこちら

ルンバに水拭き機能を搭載すると、価格が高くなる点には注意が必要です。

【レンタルの豊富さの違い】手軽に試せるのはルンバ

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)のレンタルの豊富さの違いについて紹介します。

スクロールできます
メーカー/違いエコバックスのロゴ
エコバックス
(DEEBOT)
iRobotロゴ
iRobot
(ルンバ)
レンタルの豊富さの違い種類が少なく、価格が高い
レンティオ
エアクロモール
がおすすめ!
種類が豊富で、価格も安い
kikito(キキト)
レンティオ
アリススタイル
がおすすめ!
特徴レンタルできる商品が少ない
レンタル価格が高い
レンタルできる商品が豊富
1,980円〜

エコバックス(DEEBOT)は、「レンティオ」や「エアクロモール」でレンタルができますが、ルンバと比べると種類が少ないです。

また、レンタル価格も高いので、お試しするのもやや敷居が高いのが現状です。

iRobot(ルンバ)は、「kikito(キキト)」や「レンティオ」を中心に「アリススタイル」などたくさんのレンタルサービスから選べます。

ママ

ルンバはどのレンタルサービスがおすすめなの?

わんこ

kikito(キキト)」か「レンティオ」なら、安くレンタルできるし、今なら3ヶ月無料でレンタルできるからおすすめだよ!

ルンバのレンタル会社おすすめランキング5選はこちら

【消耗品価格の違い】エコバックスは低価格で交換できる

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の消耗品価格の違いについて紹介します。

スクロールできます
メーカー/違いエコバックスのロゴ
エコバックス
(DEEBOT)
iRobotロゴ
iRobot
(ルンバ)
消耗品価格の違いセット販売も豊富で、安く買える交換用消耗品は割高

エコバックス(DEEBOT)は、交換用消耗品が比較的安く買える点がメリットです。

また、セット販売も豊富で、さらに安く買えます。

DEEBOT X1 OMNIの付属品

iRobot(ルンバ)は、交換用消耗品はエコバックスと比べると割高です。

ルンバコンボj7付属品2
ママ

ブラシとかフィルターって交換しないといけないの?

わんこ

消耗品は必ず交換して欲しい!せっかくの強力な吸引力も、交換をさぼったら壊れたり性能が落ちてしまうよ!

【マッピング機能の違い】ルンバはマッピングできないモデルがある

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)のマッピング機能の違いについて紹介します。

スクロールできます
メーカー/9つの違いエコバックスのロゴ
エコバックス
(DEEBOT)
iRobotロゴ
iRobot
(ルンバ)
マッピング機能の違いほとんどのモデルでマッピング機能が搭載ほとんどのモデルでマッピング機能が搭載しているが、「ルンバi2」は搭載なし
マッピングを搭載していないモデルDEEBOT OZMO Slim10
DEEBOT OZMO 600
ルンバi3+/i3
ルンバi2
ルンバe5
ルンバ600シリーズ

エコバックス(DEEBOT)は低価格帯の「DEEBOT N8+」から「DEEBOT X1 OMNI」までほとんどの現行モデルは、マッピング機能が搭載されています。

DEEBOT X1 OMNI比較
左:DEEBOT X1 OMNI、右:DEEBOT N8+

一方、iRobot(ルンバ)では「ルンバi2」にマッピング機能が搭載されていません。

ルンバi2正面

ただ、「ルンバi5+」や「ルンバコンボj9+SD」などの最新モデルは、すべてマッピング機能が搭載されています。

ルンバコンボj9SD箱と本体

【障害物回避能力の違い】充電コードも避けられる

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の障害物回避能力の違いについて紹介します。

スクロールできます
メーカー/違いエコバックスのロゴ
エコバックス
(DEEBOT)
iRobotロゴ
iRobot
(ルンバ)
障害物回避能力の違い障害物回避機能を真っ先に搭載
ほとんどのモデルで搭載
上位モデルのみに障害物回避機能が搭載

エコバックス(DEEBOT)は、真っ先に障害物回避機能を搭載してきたため、充電コードなどを正確に認識して避けられます。

動画は「DEEBOT T20 OMNI

最上位モデルはカメラも高機能なので、床のモノを片付けなくても、ある程度の掃除が可能です。

DEEBOT-X1-OMNIカメラ

iRobot(ルンバ)は、「ルンバj7+」や「ルンバコンボj9+SD」などの上位モデルのみに障害物回避機能が搭載されています。

動画は「ルンバコンボj9+SD
ママ

ルンバは上位モデルしか障害物が避けられないのか……。

わんこ

そうなんだよ!ルンバで障害物回避機能を搭載したかったら、値段が高くなるよ!

ただし、「型落ちモデルでもいい!」という方は「ルンバコンボj7+」なら、Amazonプライムデー楽天スーパーSALE時に大幅値下げされるので、おすすめです!

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の選び方

エコバックスとルンバの選び方

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の違いについては上述しましたが、

ママ

私はどっちのロボット掃除機を買ったら良いの?

と悩んでしまう方は多いです。

そこで、エコバックスとルンバの選び方を解説していきます。まずは、「30秒診断」で自分がどのロボット掃除機が向いているのか診断してみてください!

30秒診断

【診断】エコバックスとルンバどっちがいい?

あなたにピッタリなのはどっち?

エコバックスとルンバどっちがいい?

1問目:王道のルンバがいい!中国製はなんか怖い……。

ルンバの水拭き

2問目:水拭きは絶対欲しい!

ルンバコンボの違い

診断結果

あなたはルンバコンボシリーズがおすすめです!

ルンバコンボを見てみる

もう一度診断する

自動ごみ収集機の有無

3問目:自動ごみ収集機は欲しい!

障害物検知機能

3問目:障害物を避ける機能が欲しい!

ルンバj7+

診断結果

あなたはルンバj7+がおすすめです!

ルンバj7+を見てみる

もう一度診断する

ルンバi5+

診断結果

あなたはルンバi5+がおすすめです!

ルンバi5+を見てみる

もう一度診断する

お金

3問目:とにかく安いモデルがいい!

ルンバi2

診断結果

あなたはルンバi2がおすすめです!

ルンバi2を見てみる

もう一度診断する

物体検知

2問目:障害物が避けられるモデルがいい

DEEBOT N8+

診断結果

あなたはDEEBOT N8+がおすすめです!

DEEBOT N8+を見てみる

もう一度診断する

保証期間

3問目:保証期間が長いモデルがいい

お金

4問目:少しでも安い方が良い!

DEEBOT X1 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT X1 OMNIがおすすめです!

DEEBOT X1 OMNIを見てみる

もう一度診断する

DEEBOT X2 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT X2 OMNIがおすすめです!

DEEBOT X2 OMNIを見てみる

もう一度診断する

お金

4問目:少しでも安い方が良い!

DEEBOT T20 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT T20 OMNIがおすすめです!

DEEBOT T20 OMNIを見てみる

もう一度診断する

DEEBOT N10 PLUS

診断結果

あなたはDEEBOT N10 PLUSがおすすめです!

DEEBOT N10 PLUSを見てみる

もう一度診断する

以下、簡易的なフローチャートの画像です。

エコバックスとルンバのYES-NOチャート

安心・安全のサポートが必要ならiRobot(ルンバ)

エコバックス(DEEBOT)はコスパが良く、値段の割にルンバよりも高機能のモノが多いのですが、サポート体制が弱い点がデメリットです。

iRobot(ルンバ)は、日本のロボット掃除機シェアNo. 1を謳っているだけあって、カスタマーサポートが充実しています。

ママ

サポートの充実ってどう充実してるの?

わんこ

日本語にしっかり対応していて、保証も公式サイト経由の購入なら3年ついてきて、故障への対応も素早く行ってくれるよ!

ママ

エコバックスは日本語対応してないの?

わんこ

日本語に対応しているけど、ところどころ日本語が変だったり、少し不安になる点があるんだ!

安心・安全のサポート体制が必要ならiRobot(ルンバ)を選びましょう!

充実した保証期間が良いならiRobot(ルンバ)

エコバックスとルンバのの保証期間の違い

充実した保証期間で選びたいなら、iRobot(ルンバ)がおすすめです。

公式オンラインサイト経由で購入すると、通常1年保証のところ、3年保証が付帯します。

一方、エコバックス(DEEBOT)は、公式オンラインサイト経由の購入でも、1年保証のみです。

上位モデルの「Xシリーズ(DEEBOT X1 OMNIなど)」なら2年保証が付帯しますが、ルンバには劣ります。

保証期間の長さで選びたいなら、iRobot(ルンバ)がおすすめです。

水拭き機能が必要ならコスパがいいエコバックス(DEEBOT)

水拭き機能で選びたいなら、エコバックス(DEEBOT)がおすすめです。

ママ

なんで、エコバックスがいいの?

わんこ

エコバックスなら、どんな価格帯のモデルでも水拭き機能が搭載されているからだよ!

ママ

自分に合った価格帯のロボット掃除機が選びやすいんだね!

DEEBOT X1 OMNI裏面

一方、iRobot(ルンバ)は上位モデルである「コンボシリーズ(ルンバj9+SDなど)」のみ水拭き機能が搭載されています。

ルンバコンボj9SDモップ付け方3
ママ

コンボシリーズ以外では、ルンバに水拭きはさせられないの?

わんこ

ルンバ自体ではムリだけど、ブラーバジェットm6を別途買えば、水拭きできます!

ルンバは安いモデルでいいけど、水拭きはしたい!」と言う方は、ブラーバジェットm6の購入も検討するとよいです。

⇒ルンバとブラーバジェットm6はどっちを買うべきか検討したい方はこちら

ただ、コスパ良く、水拭き機能の搭載モデルを選びたいなら、エコバックス(DEEBOT)がおすすめです。

毎回のゴミ捨てが面倒なら自動ごみ収集機付きを選ぼう

ルンバi2とi5の充電スタンド

私自身も「毎回のゴミ捨てが面倒……。これなら掃除機をかけてるのと一緒だな……。」と思っていました。

ですが、自動ごみ収集機付きのロボット掃除機を買うと、掃除ボタンをポチッと押せば、勝手に掃除して、ゴミまで溜めておいてくれます。

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)両機ともに、自動ごみ収集機がセットのものは多いため、

ママ

毎回のゴミ捨てが面倒そうだな……。

と言う方は、自動ごみ収集機付きのロボット掃除機を買いましょう!

床の片付けが面倒な人はエコバックスならコスパ良し

ルンバコンボj9SDテスト障害物

床の片付けが面倒な人は、エコバックス(DEEBOT)がおすすめです。

エコバックスなら、安価な価格帯のモノでも「物体検知機能」を搭載しているので、コード類や子どものおもちゃを片付ける必要がありません。

エコバックスの物体検知を搭載しているモデル
  • DEEBOT N8 PRO
  • DEEBOT N10 PLUS
  • DEEBOT T10 PLUS
  • DEEBOT T10 OMNI
  • DEEBOT T20 OMNI
  • DEEBOT X1 PLUS
  • DEEBOT X1 TURBO
  • DEEBOT X1 OMNI
  • DEEBOT X2 OMNI
ママ

たくさんあるね!ルンバはどうなの?

わんこ

ルンバは「jシリーズ」のみ物体検知を搭載しているよ!

ルンバの物体検知を搭載しているモデル

※「+」が付かないモデルは、自動ごみ収集機が無いモデルになります。

とにかく安さを重視したい人はエントリーモデルがおすすめ

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)両機ともに、とにかく安さを重視した、初心者向けのエントリーモデルが存在します。

スクロールできます
機種DEEBOT-N7
エコバックス
DEEBOT N7
ルンバi2
iRobot
ルンバi2
特徴セール時には大幅値下げあり
2,300Paの吸引力
水拭き機能搭載
高精度なマッピング機能
39,800円と手頃な価格
エントリーモデルの10倍の吸引力
公式サイトなら無料3年保証
安心のカスタマーサポート
購入サイト

最低限の機能は搭載されているので、

ママ

この部屋だけ掃除してくれたらいいから、安いので良いや!

男子

一人暮らしだから、高いロボットはいらないな……

と言う方は、エコバックスorルンバのエントリーモデルを買ってみてください!

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の商品一覧

エコバックスとルンバの商品一覧

ここまで、エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の違いや、選び方について解説してきました。

ママ

エコバックスとルンバの違いや選び方はわかったから、最後にどんな商品があるか教えて!

と言う方に向けて、エコバックスとルンバの商品の一覧表を作成したので、あなたの欲しい機種を選んでみてください。

エコバックス(DEEBOT)の商品一覧

エコバックス(DEEBOT)の商品一覧を表にまとめました。

Xシリーズ

スクロールできます
モデルDEEBOT X2 OMNI
X2 OMNI
DEEBOT X1 OMNIの画像
X1 OMNI
X1TURBO
X1 TURBO
X1PLUS
X1 PLUS
吸引力8,000Pa5,000Pa5,000Pa5,000Pa
走行パターン平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
自動ゴミ収集
※クリーンベース
駆動時間約160分約260分約260分約260分
水拭き
自動給水
モップリフト
モップ洗浄60℃温水冷水冷水
モップ乾燥温風乾燥温風乾燥冷風乾燥
障害物回避
見守りカメラ
水拭き時の芳香剤
オススメの間取り5部屋以上5部屋以上5部屋以上5部屋以上
購入サイト 楽天 楽天 楽天 楽天

Tシリーズ

スクロールできます
モデルDEEBOTT20OMNI
T20 OMNI
T10OMNI
T10 OMNI
T10PLUS
T10 PLUS
吸引力6,000Pa5,000Pa3,000Pa
走行パターン平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
自動ゴミ収集
※クリーンベース
選択可能選択可能
駆動時間約260分約260分約260分
水拭き
自動給水
モップリフト
モップ洗浄55℃温水冷水
モップ乾燥温風乾燥温風乾燥
障害物回避
見守りカメラ
水拭き時の芳香剤
オススメの間取り5部屋以上5部屋以上5部屋以上
購入サイト 楽天 楽天 楽天

Nシリーズ

スクロールできます
モデルDEEBOT N10 PLUS
N10 PLUS
DEEBOT-N8PROWHITE
N8 PRO+
DEEBOT N8+
N8+
※Amazonのみ
DEEBOT-N7
N7
吸引力4,300Pa2,600Pa2,300Pa2,300Pa
走行パターン平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
自動ゴミ収集
※クリーンベース
駆動時間約200分約110分約110分約110分
水拭き
自動給水
モップリフト
モップ洗浄
モップ乾燥
障害物回避
見守りカメラ
水拭き時の芳香剤
オススメの間取り5部屋以上5部屋以上3〜4部屋2〜3部屋以上
購入サイト Amazon Amazon Amazon Amazon

iRobot(ルンバ)の商品一覧

iRobot(ルンバ)の商品一覧を表にまとめました。

型落ちモデル現行モデルに分けて、まとめています。

型落ちモデル

スクロールできます
旧モデル
モデルルンバコンボj7+
コンボj7+
ルンバj7+
j7+/j7
ルンバi7+
i7+/i7
ルンバi3+
i3+/i3
ルンバ980
980
ルンバ960
960
ルンバe5
e5
ルンバ693
693
吸引力10倍10倍10倍10倍10倍5倍5倍1倍
走行パターン平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
ランダム走行
ランダム
ランダム走行
ランダム
自動ゴミ収集
※クリーンベース
選択可能選択可能選択可能
駆動時間75分75分75分75分120分75分90分75分
水拭きカーペットは避ける
自動給水
障害物回避
オススメの間取り5部屋以上5部屋以上5部屋以上3〜4部屋5部屋以上5部屋以上1〜2部屋1〜2部屋
購入サイト Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon 楽天 楽天

現行モデル

スクロールできます
現行モデル
モデルルンバコンボj9-画像
コンボ j9+
ルンバコンボj9-SD画像
コンボ j9+SD
ルンバj9-画像
j9+/j9
ルンバs9+
s9+
ルンバi5+
i5+/i5
ルンバi2
i2
吸引力20倍20倍20倍40倍10倍10倍
走行パターン平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
自動ゴミ収集
※クリーンベース
選択可能選択可能選択可能
駆動時間記載無し記載無し記載無し120分75分75分
水拭きカーペットは避けるカーペットは避けるカーペットは避ける
自動給水
障害物回避
オススメの間取り5部屋以上5部屋以上5部屋以上5部屋以上3〜4部屋3〜4部屋
購入サイト詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の徹底比較まとめ

本記事では、エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の違いや選び方について、徹底比較して記載しました。

エコバックスは、あまり知られてないブランドにはなりますが、最近急成長中でコスパが良く高機能のモデルが多いロボット掃除機です。

ルンバは、日本のロボット掃除機シェアNo. 1で「ロボット掃除機と言えばルンバ」というほど、認知されているブランドです。

充実した保証やカスタマーサポートが特徴で、高機能なモデルもたくさんあります。

あなたにピッタリのロボット掃除機を選んで、自分の好きな時間を過ごしてくださいね!

30秒診断

【診断】エコバックスとルンバどっちがいい?

あなたにピッタリなのはどっち?

エコバックスとルンバどっちがいい?

1問目:王道のルンバがいい!中国製はなんか怖い……。

ルンバの水拭き

2問目:水拭きは絶対欲しい!

ルンバコンボの違い

診断結果

あなたはルンバコンボシリーズがおすすめです!

ルンバコンボを見てみる

もう一度診断する

自動ごみ収集機の有無

3問目:自動ごみ収集機は欲しい!

障害物検知機能

3問目:障害物を避ける機能が欲しい!

ルンバj7+

診断結果

あなたはルンバj7+がおすすめです!

ルンバj7+を見てみる

もう一度診断する

ルンバi5+

診断結果

あなたはルンバi5+がおすすめです!

ルンバi5+を見てみる

もう一度診断する

お金

3問目:とにかく安いモデルがいい!

ルンバi2

診断結果

あなたはルンバi2がおすすめです!

ルンバi2を見てみる

もう一度診断する

物体検知

2問目:障害物が避けられるモデルがいい

DEEBOT N8+

診断結果

あなたはDEEBOT N8+がおすすめです!

DEEBOT N8+を見てみる

もう一度診断する

保証期間

3問目:保証期間が長いモデルがいい

お金

4問目:少しでも安い方が良い!

DEEBOT X1 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT X1 OMNIがおすすめです!

DEEBOT X1 OMNIを見てみる

もう一度診断する

DEEBOT X2 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT X2 OMNIがおすすめです!

DEEBOT X2 OMNIを見てみる

もう一度診断する

お金

4問目:少しでも安い方が良い!

DEEBOT T20 OMNI

診断結果

あなたはDEEBOT T20 OMNIがおすすめです!

DEEBOT T20 OMNIを見てみる

もう一度診断する

DEEBOT N10 PLUS

診断結果

あなたはDEEBOT N10 PLUSがおすすめです!

DEEBOT N10 PLUSを見てみる

もう一度診断する

最後まで読んでいただきありがとうございました。家電わんこ(@kadenwanko)でした。

当ブログのテーマ

  • シンプルイズザベストなデザイン
  • 初心者でもボタンを押すだけキレイなサイトが作れる!
  • 複数のサイトでも無料で使える!

初心者でも簡単にキレイなサイトが作れる

複数サイトも無料で使える!

ホットクックナビ

スポンサーリンク

タップで飛べる目次