MENU
家電わんこ
3歳の娘を育てながらフルタイム共働きになった「家電わんこ」です。フルタイムで仕事しながら家事・育児をこなすため時短家電”ホットクック”をいかに上手に使いこなすかを365日考えています。ホットクックについては誰よりも詳しく解説しています!他の家電のレビュー依頼は「お問い合せ」までお願いいたします。
ほったらかし調理鍋おすすめ8選CLICK‼︎

ほったらかし調理鍋おすすめ8選!選び方を徹底解説【共働き世帯必見‼︎】

  • URLをコピーしました!

この記事はこんな方に向けて執筆しています。

  • ほったらかし調理鍋ってなに?
  • ほったらかし調理鍋ってどうやって選べばいいの?
  • 私にあったほったらかし調理鍋を教えて!

実際に私は共働きをしながら子育てをしていて、こんな悩みがありました。

  • 仕事帰りにイヤイヤ期の子どもの世話で、もうHPは0…
  • 時間がなくてバタバタしているのに、手伝ってくれないパートナー
  • 「仕事・家事・育児」の三刀流で趣味である映画も見れずに寝落ち…
ママ

私も共働きで家事や子育てで疲れ果てて、毎日の楽しみである映画も楽しめてないよ…

わんこ

私も初めはそうでした……。
ですが、数々の時短家電をとり入れてからは時間に余裕ができて、子育てや自分の時間を楽しむことができました!

そこで、この記事では数々の調理鍋を使用してきた私が”ほったらかし調理鍋おすすめ8選”を解説していきます。

結局一番のおすすめはなに?

という方にはホットクックをオススメします!

食材を切って、鍋にポイっと入れて”ボタンぽちっ”あとは勝手にかき混ぜもしてくれるので、キッチンに立つ必要がない。

  • 子どもと向き合える時間が手に入る
  • 手伝わないパートナーにもイライラしない(むしろ手伝ってくれるようになった!)
  • 寝落ちせず、自分の趣味時間が手に入る

「ホットクックの選び方がわからない……」という方はこちら⇒【2022年版】ホットクックのおすすめのモデルとサイズの選び方を完全攻略

「ホットクックはどこが1番安いの?」とお悩みの方はこちら⇒【ホットクックを安く買うには?】最安値を7社で比較!アマゾンと楽天がおすすめな理由

これを見たらすべてわかります

各ほったらかし調理鍋のオススメな人は次の8つです。

読み飛ばしガイド

※タップしたら好きな調理鍋に飛べます。

この記事を書いた人
調理鍋わんこ
家電わんこ
  • フルタイム共働き
  • 3歳の娘と毎日の家事に奮闘
  • ホットクックを365日使い倒している
目次

ほったらかし調理鍋とは?

ほったらかし調理鍋とはその名のとおり、「食材を切って鍋に入れたら後は放置するだけ」の調理鍋です。

ただ実際にはほったらかし調理鍋には2種類存在しており

  • 自動調理鍋(ホットクック)
  • 電気圧力鍋

どちらもおすすめの調理鍋ではあるのですが、役割や特徴が違います。

自動調理鍋
ホットクック
電気圧力鍋
クックフォーミーなど
  • 自動かき混ぜがあり、途中での調理過程はない。
  • 圧力機能はなく、調理時間は実際の調理時間と変わらない
  • 料理の「手間」を減らしたい方におすすめ
  • 事前に炒めるなどの工程が必要で手動での調理が必要。
  • 圧力調理で料理の時間が短縮される。
  • 料理の「完成」を時短したい方におすすめ

私は料理の手間を減らしたかったので、「ホットクック」を購入しました!キッチンに立たなくでも料理が出来上がるので、購入してすごく満足しています。

ほったらかし調理鍋の選び方

自動調理鍋・電気圧力鍋を実際にどのように選んでいけば良いか、わからないですよね?

そこで、まとめた表が次の通りです。

選び方
  • 容量・サイズ
  • 調理方法の種類
  • 使いやすさ
  • 予約機能の有無
  • 手入れパーツの多さ
  • 自動メニューの種類
これで選べば迷わないよ!

容量・サイズ

基本的にほったらかし調理鍋は人数+1ℓが最適と言われています。

4人家族であれば5ℓの鍋が必要となるわけですが、ほったらかし調理鍋には5ℓ以上の大容量の鍋は「クックフォーミー」しか選択肢がありません。

クックフォーミー外観

ほったらかし調理鍋は3ℓのタイプが多く、実際に作り置きを大量に作るご家庭でなければ、消費は3ℓ未満と言われています。

わんこ

個人的には3ℓ程度あれば、2〜4人家族は問題ないと思います!

調理方法の種類

調理方法を比較する際にはいくつかあって、各調理鍋によって得意・不得意が違います。

調理方法の種類は

  • 無水調理
  • 圧力調理
  • 蒸し調理
  • 炊飯
  • 低温調理
  • スロー調理
  • 保温

機種によって、複数の調理方法が可能なため、自分に必要な機能を選択すると良いですね!

わんこ

個人的には無水調理・蒸し料理・保温機能は子育てで重宝するのでおすすめです!

ほったらかし調理鍋の使いやすさ

選ぶ際に、操作がわかりにくいものや、開けにくいものでは長い間使えないですよね?

安い買い物ではないので、しっかりと使いやすいものを選びましょう。

使いやすいポイントとしては

  • 操作がボタン一つで簡単
  • 蓋の開閉が簡単
  • できる限り省スペース
  • お手入れが簡単
  • メニューが日本語表記
わんこ

使いやすさは人それぞれだけと、私は上記のポイントで探しているよ!

開閉方法の違い

  • プッシュ式:ボタンでワンプッシュで開閉可能。蓋は洗えないが、開閉が簡単
  • スライド式:蓋を回して開閉するタイプ。蓋も洗えて便利だが、開閉が面倒
わんこ

個人的にはプッシュ式が開閉が簡単でおすすめ!

WiFi機能の有無

スマホとの連携が行えて、レシピの更新や外出先からの予約時間の変更も可能。

ほったらかし調理鍋は安い買い物ではないので、頻繁に買い換えることはないと思います。(私は頻繁に買えません…)

なので、最新レシピが随時追加される、WiFi接続が可能な機種がおすすめです!

ママ

最近はスマホでの操作も可能なのね!

わんこ

外出先でも安心して使えるね!

予約機能の有無

こちらも共働きの世帯には必須です。仕事前に鍋にセットして、帰宅すると料理ができているので、すごく楽ですね!

予約のタイプは2種類あって、

完成後保温するタイプ

最初に加熱するので、生魚や生肉OK

常温のまま直前に加熱するタイプ

生魚や生肉NG。作れるメニューは激減。

予約機能の流れ(カレーライス編)

STEP
朝食材を切る

私は10分〜15分くらい

STEP
鍋に入れる

ホットクックの場合は「お肉」などの生モノもOK!

STEP
帰宅時間にできあがるように設定

ボタン一つでOK!

STEP
帰宅すると完成しています‼︎

疲れて仕事から帰ってくると「アツアツ」のカレーライスが完成しているので、嬉しいですね!

わんこ

予約調理がしたい方は加熱タイプがおすすめ!

手入れパーツの多さ

画像はクックフォーミー

手入れパーツが多くなると、洗う手間も増えて大変です。

手入れをちゃんとしないと故障の原因となるので、しっかり確認しましょう。

また、食洗機に対応しているモデルもあるので、手入れが大変そう…と思われる方なら食洗機に対応しているモデルを検討してみましょう!

メニューの種類

メニューの種類も重要ですよね?毎日の仕事から帰ってきて、美味しいものや普段食べないものを食べると、元気になりますね!

また、メニューの種類は通常メニュー予約メニューでメニュー数が違うものがあるので、注意してください。

メニューの種類もメーカーによって様々で、数種類くらい〜数100種類まで幅広く、ご自身が作りたいものや作ってみたいものから選ぶようにしてください!

ママ

メニュー数も様々ね!

わんこ

メニュー数が多いものがおすすめだよ!

価格

やはり価格は選ぶ上で、切っても切れないと思います。

価格に影響が出るもの

  • モデル
  • メニュー数
  • 全自動の範囲
  • 容量

物によっては1万円から購入する事が可能ですが、高いものだと5万円まで幅広いです。

共働き夫婦の方なら

  • 全自動の範囲が広い
  • 容量が多い(作り置きなど)

が選ぶ上でおすすめポイントですね!

わんこ

どこまで時短できるかがポイントだね!

ほったらかし調理鍋は「高いし、なかなか手が出ない……。」とお悩みの方は”家電レンタルサービス”でレンタルすることがオススメです!

▶︎家電レンタルサービスのオススメはこちら

ほったらかし調理鍋比較表

機種容量サイズ(幅×奥行×高さcm)調理方法開閉方法無線LANの有無予約機能の有無メニュー数価格楽天市場
ホットクックメインビジュアルホットクック1.0ℓ
1.6ℓ
2.4ℓ
1.0ℓ:22.0×30.5×24.0
1.6ℓ:36.4×23.2×28.3
2.4ℓ:39.5×30.5×24.9
自動かき混ぜ
無水調理
蒸し調理
低温調理
温め直し
炊飯
保温機能
プッシュ式有(生物OK)63〜142
(容量によって変わる)
*参考価格
1.0ℓ:¥33,000〜
1.6ℓ:¥48,180〜
2.4ℓ:¥52,800〜
詳細を見る
クックフォーミー3ℓ
6ℓ
3ℓ:32.4×31.4×26.8
6ℓ:38.0×35.0×32.5
圧力調理
無水調理
蒸し調理
低温調理(△)
温め直し
炊飯
保温機能
プッシュ式
(アプリは有り)
有(生物NG)210*参考価格
3ℓ:¥33,600〜
6ℓ:¥32,800〜
詳細を見る
スマートオートクッカー外観
スマートオートクッカー
3.5ℓ37.5 x 31 x 20.7 自動かき混ぜ
無水調理
蒸し調理
低温調理
温め直し
炊飯
プッシュ式5※レシピ本でアレンジ可能*参考価格
¥29,700〜
詳細を見る
パナソニック3ℓ29.2×27.8×27.0圧力調理
無水調理
低温調理
蒸し調理
炊飯
保温機能
スライド式有(生物OK)7*参考価格
¥24,800円〜
詳細を見る
アイリスオーヤマ2.2ℓ
3.0ℓ
4.0ℓ
2.2ℓ;28.2×28.6×21.3
3.0ℓ;30×30.1×22.4
4.0ℓ;32×33.4×23.2
圧力調理
無水調理
蒸し調理
低温調理
炊飯
保温機能
スライド式有(生物OK)65〜108
(容量により違う)
*参考価格
¥13,800〜
詳細を見る
象印STAN.2.3ℓ28.5×31×22.5圧力調理
無水調理
保温機能
予約調理
パック調理
プッシュ式有(生物OK)レシピ本33*参考価格
¥21,940〜
詳細を見る
シロカ2.4ℓ
4ℓ
26.5×28.2×28.3圧力調理
無水調理
低温調理(△)
蒸し調理
炊飯
保温機能
*内蔵メニューのみ
スライド式炊飯のみ10〜83*参考価格
¥12,800〜
詳細を見る
リデポット2ℓ28.8×22.2×24.4圧力調理
無水調理
スロー調理
温め調理
炊飯
予約調理(圧力・炊飯のみ)
スライド式圧力調理・炊飯のみ8*参考価格
¥14,800
詳細を見る

SHARP:ホットクック

まずはじめに紹介するのが、私が一番にオススメしている商品「ホットクック」です。

ホットクックメインビジュアル

毎日使用しているので、本当におすすめできる商品ですね!

こちらの商品はご紹介するほったらかし調理鍋の中で唯一圧力調理ができないです。

しかし、自動かき混ぜ機能により、食材を切ったら後は鍋に放り込んで、ボタンを押して、ほっとくだけ!

自動でかき混ぜるので、本当に楽ですよ!

これが筆者が一番におすすめする理由になります。

無水調理にも対応しており、野菜の水分を利用して調理するため、食材のうまみがぎゅっと詰まって美味しいですよ!

STEP
食材を切って
STEP
鍋に入れて
STEP
作りたいメニューを選択
ボタンを押すだけ
STEP
完成
水分を入れてないのに、普通のカレーが出来ます

これだけ推しているホットクックですが、悪い点もあります。

悪い点として、炒め物は密閉しているので、水分が飛ばせず「水っぽい仕上がり」になるのです…

▶︎ホットクックのデメリット7選と改善策はこちら

ですが、炒められてないと思ったら、炒めることもできるため、自分好みの水分量に調節出来ますよ!

また、開閉もプッシュ型で簡単にボタンプッシュで出来るので、おすすめです!

ボタンプッシュで簡単です!
わんこ

長所だけではなく、短所もあるけど、トータル一番おすすめ出来ますよ!

▶︎ホットクックのレビューはこちらから

比較表へ戻る

T-fal:Cook4me(クックフォーミー)

次に紹介するのが、T-falから発売された、「Cook4me(クックフォーミー)」です。

ほっとく調理鍋と言われれば、ホットクックとクックフォーミーと言われるくらい、競合の商品ですね!

出典:T-fal

その最大の特徴は圧力調理による圧倒的な料理の時間短縮ですね!

また、メニュー数が豊富で今回解説する自動鍋の中で一番多いメニュー数を誇ります!

ママ

メニュー数が多いのはワーママにはありがたいわね!

開け方もシンプルでひねって回すだけです!

ディスプレイもカラーで見やすく、料理を選ぶのも簡単でありがたい設計ですね!使い方は以下の通りです。

STEP
「レシピ」を選択
STEP
「メインディッシュ」を選択
STEP
「ベジタブルカレー」選択
STEP
指示に従い、炒める
STEP
蓋を閉めて待つ

悪い点ももちろんあります。

悪い点
  • お手入れするパーツが多い
  • 本体がデカく、置き場所に困る
  • 炒める工程が必要で少し手間がかかる

お手入れするパーツが多い

食洗機が使えないのがやや不満…小さいものが多いので、少し気を使います。

本体が大きく置き場所の困る

奥行きや横幅も大きいですが、蓋を開けるとなかなかの存在感があるので、置く場所には気をつけないと行けないです。

内鍋はそのまま冷蔵庫に入れて保存する事はできませんでした…

前述のホットクックと違って、鍋に入れる際に、炒める工程が必要なメニューも存在しますが、鍋に入れた後は圧倒的な時短で料理が作れます!

子どもが多いご家庭には向いているほったらかし調理鍋ですね!

▶️クックフォーミーのレビュー記事はこちら

比較表へ戻る

AINX:スマートオートクッカー

次に紹介するのが、ホットクック1強だった自動調理鍋業界に”一石を投じたAINXから発売された「スマートオートクッカー」です。

スマートオートクッカー外観

スマートオートクッカーは人気のTV番組ヒルナンデスの「Mart編集部が予想!2022年に流行るもの」で紹介された、流行間違いなしのほったらかし調理家電です。

メリット
デメリット
  • 値段が安い
  • すべての部品が食洗機OK
  • 自動かき混ぜが楽ちん
  • ほったらかし調理鍋唯一の油ものOK
  • 操作がダイヤル式でかんたん
  • サイズが大きい
  • 開閉時の蒸気が危険

特徴として、同じほったらかし調理鍋であるホットクックと比較して値段が安いです。

  • ホットクック2.4ℓ:65,800円※2022年3月2日調べ
  • スマートオートクッカー:29,700円※2022年3月2日調べ

ホットクック以外ではできなかった「自動かき混ぜ」にも対応しており、ほったらかし調理が可能となっています。

また、私の嬉しいポイントとしては「すべてのパーツが食洗機OK」という点です。

しかし、サイズが大きく置く場所は選びます。

左:スマートオートクッカー、右:1.5ℓペットボ

他の調理鍋と比べて最大のメリットとなるのが、「揚げ物調理」が可能です。

これは今までの調理鍋ではできなかった唯一の機能なので、

  • 食べざかりの子ども
  • 揚げ物が大好きな人

がいれば、購入を検討しましょう。

使い方は以下の通りです。

STEP
食材を切って鍋に入れる
STEP
ダイヤルで調理したいところに合わせる
STEP
完成
わんこ

コスパが良く、ホットクックには「揚げ物」ができるのは高ポイント!

  • コスパがいい商品がいい
  • 揚げ物が食べたい
  • 自動かき混ぜ機能が欲しい方

にはおすすめ!

▶︎スマートオートクッカーのレビュー記事はこちら

比較表へ戻る

Panasonic:圧力調理なべ

次に紹介するのが、Panasonicから発売されている「圧力調理なべ」です!

最大の特徴はそのコンパクトのボディで値段も手頃。しかし、欲しい機能はちゃんと付いているモデルです。

上記2つのモデルよりは機能が充実しているわけではありませんが、圧力調理はもちろんの事、無水料理や低温調理も可能です。

操作も豊富も簡単で、次の通りです。

STEP
食材を切って鍋に入れる
STEP
キッチンペーパーで落とし蓋にする
STEP
自動調理ボタンを3回押し、3に合わせる
STEP
調理スタートを押す(ここから自動で調理!)
STEP
出来上がったら圧力ピンが下がるのを待つ
STEP
取り消しボタンを押す。
STEP
できあがり‼︎
完成‼︎

しかし、悪い点としてはメニュー数が少ないです…

内蔵レシピは7つしかなく、作れるメニューに限りがあります。

圧力調理用のレシピはが出版されていたり、ネットでも探せるので、メニュー数の少なさはカバーできます!

導入コストを抑えたい。けど、ほったらかし調理鍋も欲しいというニーズに答えてくれる商品です!

わんこ

ブランド力もあり、コスパを求めるなら選択肢に入るね!

▶︎パナソニック電気圧力鍋のレビュー記事はこちら

比較表へ戻る

アイリスオーヤマ:KPC-MA

次に紹介するのが、アイリスオーヤマ 電気圧力鍋です。

こちらの最大の特徴は圧力鍋としての最低限の機能が付属して、安くコスパが最強!というところ。

そのお値段は参考価格で¥12,800です!上記の製品と比較しても値段は本当に安いですね!

ディスプレイも見やすいですね!

しかし、安くても機能は必要十分に付いているので、あまり困ることもないと思います。メニュー数も多く、65個あり十分ですね!

悪い点としては容量が少なく、2.2ℓと今回紹介する調理鍋に中では一番少ないです。

使用方法は次のとおりです。

STEP
食材を切って鍋に入れる
STEP
自動メニューを選択
STEP
カテゴリーを選ぶ
STEP
レシピ番号を選択
STEP
レシピ番号「5」を選択
※自動メニューは各番号で割り振られています。
STEP
おもりを「密閉」に合わせる
STEP
決定を押す
※ここから「自動調理」となります。
STEP
好みで水分を飛ばす
※手動で鍋モードから火力設定
STEP
完成

3人家族程度なら正直十分な量は作れるので、導入モデルとしては最適なのではないかなと思います。

▶︎アイリスオーヤマ電気圧力鍋の実機レビューはこちら

比較表へ戻る

象印STAN.:自動調理なべ

次に紹介するのが、「象印のSTAN.シリーズ」から発売された、自動調理なべです。

出典:象印公式

▶︎STAN.シリーズとは?

2021年10月に発売されたばかりの最新モデルで、白・黒を基調とした、インテリアにも馴染むデザインが特徴的な自動調理鍋です。

出典:象印公式

一番の特徴としては内鍋を直火で温める事ができるので、通常の鍋のような使い方が可能です。

出典:象印公式

ホーローなべ用ふた”も付属するので、作り置きにも最適です。

お手入れも簡単で、”たった3点“のみ洗うだけで良いので、時間のない共働き世帯にも嬉しい仕様となっています。

調理方法は豊富で、

  • 圧力調理
  • 無水調理
  • 保温機能※最大12時間
  • 予約調理※最大12時間
  • パック調理

一方、デメリットとしてはホットクックのような”自動かき混ぜ機能”はないので、あくまで煮物や炊飯が中心のレシピとなります。

しかし、圧力調理が可能なので、調理時間が短縮できるのは嬉しいですね!

わんこ

見た目もおしゃれで、お手入れも簡単なので、オススメです!

比較表へ戻る

シロカおうちシェフ Pro

シロカ おうちシェフ Proはドラマにもよく出演?しているのですが、「GoodsPress Award 2021自動調理鍋部門」にて”最優秀賞受賞”しています!

こちらは自動調理鍋部門オーブンレンジ部門炊飯器部門専門家電部門の4つの家電を知り尽くしたプロにベストヒットを選んでもらう特集のことです。

わんこ

家電のプロも認めたデザインが魅力ですね!

シロカ おうちシェフ Proでは”スマートプレッシャー技術”という高圧力機能が備わっています。

スマートプレッシャー技術は、シロカの独自技術(特許出願中)。

これまで難しかった細やかな圧力コントロールで一段とおいしく、

また従来の自然減圧時と比べて短時間での調理を可能にしました。

シロカ公式より引用

この”スマートプレッシャー技術”により、電気圧力鍋業界No1の高圧力を実現しています。

競合比較

  • おうちシェフ Pro:95kPa
  • クックフォーミー:70kPa
  • パナソニック:70kPa

このスマートプレッシャー技術により、食材全体に一定の高圧力をかけることで通常の圧力鍋と比較して柔らかくなります!

わんこ

高圧力が食材を柔らかく仕上がるので、美味しいです!

シロカおうちシェフ Proの使い方はシンプルで使いやすいです。

シロカ おうちシェフProの中に食材を入れて、炒めたら”ほっとく”だけです。

ここでは、そんな「シロカ おうちシェフ Pro」の肉じゃがを作る際の使い方を解説していきます。

STEP
食材を切って鍋に入れる
STEP
蓋を閉める
STEP
圧力弁を「密閉」にする
STEP
オートメニュー「7」に合わせる
STEP
スタートボタンを押す
STEP
完成

シロカ おうちシェフ Proは「安全設計」になっており、圧力弁が「排気」の状態だと調理が始まらず”音”が鳴って教えてくれます!

わんこ

初めて使用する人でも安心して使用できます。

▶︎シロカおうちシェフ Proのレビュー記事はこちら

比較表へ戻る

Re De Pot(リデポット)

次に紹介するのが、2020年6月発売された「Re De Pot(リデポット)」です!

見た目がすごくおしゃれで、ドイツで権威ある”レッド・ドット・デザイン賞“に2021年受賞している圧力調理鍋なんです!

見た目だけでなく、調理方法も豊富で

  • 圧力調理
  • 無水調理
  • スロー調理
  • 温め調理
  • 炊飯
  • 予約調理(圧力調理・炊飯のみ)

値段もほったらかし調理鍋の中では安価な部類で14,800円(※2021/11/20楽天市場調べ。)と非常にお求めやすいです。

しかし、デメリットとしては容量が2ℓ(正味容量1.2ℓ)のものしかなく、4人以上のご家庭には物足りないです。

内蔵しているレシピ数が8つしかないのも、他のほったらかし調理鍋と比較すると少ないのもマイナスポイント…

一方で、1~3人のご家庭はちょうど良い量を調理できるので、オススメです!

また、レシピ数の少なさはレシピ本が付属する点や一般的な圧力鍋のレシピを参考にする事で、解消することが可能です!

わんこ

おしゃれな圧力鍋なので、インテリアとしても良いデザインですよ!

比較表へ戻る

ほったらかし調理鍋のまとめ

この記事では、ほったらかし調理鍋オススメ7選を解説してきました。

私がオススメするのはホットクックです!

食材を切って、鍋に入れて”ボタンぽちっ”これで、自動かき混ぜもしてくれるので、キッチンに立つ必要がなく楽チンです!

※「ホットクックの選び方がわからないよ…」と言う方には「ホットクックの選び方徹底解説」の記事をご覧ください。

しかし、メーカーによって

  • 容量
  • 調理方法
  • 見た目

が異なるのでご自身のお家や予算にあった調理鍋を検討してみてはいかがでしょうか?

ほったらかし調理鍋の選び方をまとめると次の通りです。

選び方
  • 容量・サイズ
  • 調理方法
  • 使いやすさ
  • 予約機能の有無
  • 手入れパーツの多さ
  • 自動メニューの種類
これで選べば迷わないよ!

上記の選び方から各調理鍋をオススメする人は次の通りです。

ほったらかし調理鍋・選び方まとめ

※タップしたら好きな調理鍋に飛べます。

このコロナ禍で自宅で自炊される方も多いと思います。

ほったらかし調理鍋を使ってから我が家も調理への抵抗感が軽減されたので、

  • 料理が面倒…
  • 料理が苦手…
  • 栄養が偏る…

とお悩みの方は購入をオススメします!

ナビゲーション

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次