MENU
家電わんこ
3歳の娘を育てながらフルタイム共働きになった「家電わんこ」です。フルタイムで仕事しながら家事・育児をこなすため時短家電”ホットクック”をいかに上手に使いこなすかを365日考えています。ホットクックについては誰よりも詳しく解説しています!他の家電のレビュー依頼は「お問い合せ」までお願いいたします。
【2024年版】ルンバのおすすめランキング‼︎見てみる‼︎

【徹底比較】ルンバのおすすめレンタル会社5選|安価で返却が楽なサービスはどこ?

当ページのリンクにはPRが含まれています。
ルンバレンタルサービスおすすめランキングアイキャッチ

今まで、ルンバを10台以上を使ってきた”ルンバオタク”の家電わんこ(@kadenwanko)です。

最近は、共働きで子育てする方や仕事が忙しい方が多く、掃除を時短できるルンバが大人気です。

ルンバi7とj7
左:ルンバi7+、右:ルンバj7+
わんこ

ルンバを買おうとしても、なかには10万円を超えるモデルも……。

毎日のわずらわしい掃除を時短できて、便利だとわかっていてもなかなか手が出ません。

そんな時に、などルンバをおためしできるサービスがたくさんでてきました。

ママ

ただ、たくさんあるレンタル会社からどれを選べばいいかわからないよ……。

そこで本記事では、ルンバをたくさんレンタルして使ってきた”ルンバオタク”の私が、あなたにピッタリのルンバのレンタル会社を5社にしぼって紹介していきます。

結論、登録の手間はあるものの、送料無料で返却も簡単dポイントがためられて、次回ポイントがつかえるでレンタルするのがおすすめです!

結論、がおすすめ!

kikitoロゴ

あの大手通信会社ドコモが運営しているサービスなので、安心・安全です!

  • 送料無料
  • 1ヶ月1280円〜のレンタルが可能
  • dポイントが貯まる・使える

kikito(キキト)を実際に使ってレビューしました!

早く、レンタル会社の比較表を見せて!」という方は下記のボタンをクリック!

ルンバのおすすめランキングからルンバを選び方方はこちら

ルンバとエコバックスはどっちがいいか知りたい方はこちら

この記事を書いた人
調理鍋わんこ
家電わんこ
詳しいプロフィール

プロフィール

4歳の娘を育てながらフルタイム共働きで時短家電オタクの「家電わんこ」です。フルタイムで仕事しながら家事・育児をこなすため時短家電をいかに上手に使いこなすかを365日考えています。ほったらかし調理鍋やロボット掃除機については誰よりも詳しく解説しています!Instagram/プロフィール詳細/お問い合わせ

スポンサーリンク

タップで飛べる目次

そもそもルンバって何?

ルンバ見出し画像
出典:ルンバ公式サイト

最近では、共働きで子育てまでするご家庭が増えてきた影響で、掃除まで手が回らない方も多いですよね?

わんこ

私も4歳の娘を育てながら、フルタイム共働きなのでわかります……。

そんな時に、スマホからポチッとボタンひとつで自動で掃除をしてくれる、大人気ロボット掃除機がルンバです。

カメラを搭載していて、家の中をマッピングして効率的な掃除をしてくれたり、掃除したゴミを自動で収集するクリーンベースまでさまざま。

2002年にアメリカのiRobot社が発足してから、世界ではもちろんのこと、日本では「ロボット掃除機といえばルンバ」というほどの人気を博しています。

ルンバのおすすめ機種&比較ガイド、選び方はこちら

ルンバとブラーバは掃除の目的が違う

ママ

ルンバとブラーバって何が違うの?

わんこ

ルンバとブラーバは掃除する目的が全然違うんだよ!

ルンバとブラーバは次のとおり、「ゴミを掃除する」か「床の水拭きをする」かの違いがあります。

  • ルンバ:ゴミを掃除する
  • ブラーバ:床の水拭きをする

ルンバはもちろん、ブラーバがあれば、ルンバと連携をとって床の水拭きまで任せることができます。

わんこ

子どもがこぼしたジュースやソース類もキレイにできるよ!

ブラーバジェットm6の詳しいレビューはこちら

ルンバのレンタルサービスの選び方5選

ルンバのレンタルサービスの選び方

最近では、レンタルサービスが人気になってきていて、

ママ

どのサービスを選べばいいの?

とお悩みの方も多いです。そこで、ルンバのレンタルサービスの選び方を5つのポイントで紹介していきます。

配送できるエリアで選ぶ

kikitoの配送エリア

ルンバをレンタルしたくても、

ママ

そもそも配送できるエリアに住んでなかった……。

と、ルンバをレンタルできず、ムダな時間を過ごすことになるため、配送できるエリアは真っ先に確認する必要があります。

各レンタル会社の配送可能エリアをまとめた表は次のとおりです。

サービス名配送エリア配送料
kikitoのファーストビュー女性
離島は不可無料

レンティオ
離島は不可無料
レントリー
全国(離島含む)無料

全国・沖縄本土含む(離島は除く)沖縄一律1,500円
北海道一律800円

全国(離島含む)無料
わんこ

沖縄や離島には配送できないサービスが多いです!

ママ

配送可能エリアには要注意だね!

レンタル料金で選ぶ

ルンバのレンタル料金

ルンバをレンタルするなら必ず目に入ってしまうのは、レンタル料金はどのくらい掛かるかですよね?

ママ

同じルンバが届くなら、安くて安心なサービスがいい!

5社のレンタル会社の中でも、レンタルできるルンバの品ぞろえは違いますが、1番安いルンバの価格で比較していきます。

レンタル会社レンタル料金・期間
kikitoのファーストビュー女性

(ルンバi2)
1,280円
(レンタル期間6ヶ月〜)
※1ヶ月プランもあり
レンティオ
レンティオ
(ルンバi2)
1,280円
(レンタル期間6ヶ月〜)
※1ヶ月プランもあり
レントリー

(ルンバ643)
4,050円
(レンタル期間3泊4日〜)
ゲオあれこれレンタル

(ルンバe5)
3,800円
(レンタル期間1ヶ月〜)
モノカリ

(ルンバ960)
5,900円
(レンタル期間6泊7日〜)

上記の比較表から、金額やレンタル期間も違うことがわかります。

レンタル料金だけで比較するなら「」か「」がおすすめです。

レンタルできる期間で選ぶ

kikitoの短期・長期レンタル図解

ルンバをレンタルするなら、レンタルできる期間をしっかり確認しましょう。

レンタルできる期間は、レンタル会社によって違い、3泊〜6ヶ月間まで幅があります。

わんこ

自分がレンタルしたい期間があるレンタル会社を選ぼう!

各レンタル会社のレンタルできる期間をまとめた表は次のとおりです。

サービス名契約期間
kikitoのファーストビュー女性
1ヶ月〜

レンティオ
1ヶ月〜
レントリー
3泊4日〜

7泊8日〜

7泊8日〜

1ヶ月以上の長期のレンタルなら「」か「」がおすすめです。

1週間以内の短期レンタルは「」なら3泊4日から選べるのでおすすめです。

ルンバの商品数で選ぶ

ルンバのアルファベットモデル

ルンバをレンタルするなら、あなたがレンタルしたいルンバがあるかどうか確認する必要があります。

各レンタルサービスでレンタルできるルンバをまとめたので、ご覧ください。

レンタル会社レンタルできるルンバ
kikitoのファーストビュー女性
ルンバコンボj9+
ルンバコンボj9+SD
ルンバj9+
ルンバコンボj7+
ルンバs9+
ルンバj7+/j7
ルンバi5+/i5
ルンバi2
レンティオ
レンティオ
ルンバコンボj9+
ルンバコンボj9+SD
ルンバj9+
ルンバコンボj7+
ルンバs9+
ルンバj7+/j7
ルンバi5+/i5
ルンバi2
ルンバ960
ルンバ643
ブラーバジェットm6
レントリー
ルンバe5
ルンバ980
ルンバ961
ルンバ643
ブラーバジェット240
ブラーバ380j
ゲオあれこれレンタル
ルンバe5
ルンバ980
モノカリ
ルンバ960
ブラーバ380j
わんこ

ルンバの種類ならレンティオかkikitoがおすすめだね!

ママ

なら、旧型のルンバがレンタルできるね!

ルンバが故障した時の補償で選ぶ

kikitoは大企業だから安心

ルンバをレンタルする際に、心配な点が不慮の事故による故障です。

ママ

子どもが遊んで、つまずいて壊しちゃった……。

男子

コーヒーをこぼして壊してしまった……。

上記のような点でも、補償が充実したレンタルサービスなら、無料でルンバの修理または取り替えをしてもらえます。

レンティオモノカリでは自分の過失の破損だった場合でも、上限2,000円までの支払いで済むので安心です。

各レンタル会社の補償内容は次にとおりです。

サービス名補償
kikitoのファーストビュー女性
・原則無料で交換可能
・場合により全額支払う必要あり

レンティオ
・原則無料で交換可能
・故意のよる破損は上限2,000円
レントリー
・原則無料で交換可能
・場合により全額支払う必要あり

・原則無料で交換可能
・場合により全額支払う必要あり

・原則無料で交換可能
・故意のよる破損は上限2,000円
わんこ

破損や故障を補償してもらえるサービスなら、安心してレンタルできるね!

ルンバのおすすめレンタルサービスの見分け方

上記のように、ルンバの選び方について解説してきましたが、実際にルンバをレンタルする際の、おすすめのレンタルサービス会社の選び方は次のとおりです。

  • 配送料が無料で、全国どこでも配送できる
  • レンタル料金が安い
  • レンタルできる期間が幅広い
  • ルンバの商品ラインナップが豊富
  • 故障時の補償が充実している

レンタルサービスの中にはちゃんとした商品を配送しない、悪質な会社もあります。

ですが。本記事で紹介しているレンタル会社なら、口コミの評価も高く、安心・安全なところばかり紹介しているので安心です。

ルンバのおすすめレンタル会社5選比較表

ルンバのレンタル料金比較表

あなたにピッタリなルンバのおすすめレンタル会社を、5社にしぼって比較表にまとました。

スクロールできます
サービス名公式サイト配送エリアレンタル料金契約期間レンタルできるルンバ補償配送料新品の取り扱い支払い方法
kikitoのファーストビュー女性
離島は不可1,280円〜1ヶ月〜ルンバコンボj9+
ルンバコンボj9+SD
ルンバj9+
ルンバs9+
ルンバコンボj7+
ルンバj7+/j7
ルンバi5+/i5
ルンバi2

ブラーバジェットm6
・原則無料で交換可能
・場合により全額支払う必要あり
無料一部あり・クレカ
・dポイント払い
・dカード
・スマホ料金合算

離島は不可1,280円〜1ヶ月〜ルンバコンボj9+
ルンバコンボj9+SD
ルンバj9+
ルンバs9+
ルンバコンボj7+
ルンバj7+/j7
ルンバi5+/i5
ルンバi2
ルンバ960
ルンバ643
ブラーバジェットm6
・原則無料で交換可能
・故意のよる破損は
上限2,000円
無料一部あり・クレカ
・代引き
・銀行振込
・NP後支払い
レントリー
全国(離島含む)4,050円〜3泊4日〜ルンバe5
ルンバ980
ルンバ961
ルンバ643
ブラーバジェット240
ブラーバ380j
・原則無料で交換可能
・場合により全額支払う必要あり
無料なし・クレカ
・銀行振込

全国・沖縄本土含む(離島は除く)3,800円〜7泊8日〜ルンバe5
ルンバ980
・原則無料で交換可能
・場合により全額支払う必要あり
沖縄一律1,500円
北海道一律800円
なしクレカのみ

全国(離島含む)5,900円〜7泊8日〜ルンバ960
ブラーバ380j
・原則無料で交換可能
・故意のよる破損は
上限2,000円
無料なしクレカのみ

私のおすすめは、冒頭でも紹介したとおり、dポイントがたまって・つかえる」です。

もおすすめですが、ポイントの使いやすさと価格を比較すると、kikitoに軍配があがります。

kikito(キキト)

kikitoのファーストビュー女性
ルンバの種類ルンバコンボj9+
ルンバコンボj9+SD
ルンバj9+
ルンバs9+
ルンバコンボj7+
ルンバj7+/j7
ルンバi5+/i5
ルンバi2
レンタル期間1ヶ月〜
レンタル料金1,280円〜
サービスの特徴大手NTTドコモが運営する、安心・安全なレンタルサービス。dポイントが「ためて・つかえる」ため、他のドコモのサービスもお得に利用できる。

は、あの大手通信会社NTTドコモが運営している、安心・安全なレンタルサービスです。

今なら、ルンバi21,280円〜レンタルできて、dポイントもためられて、つかうこともできます。

配送料は離島以外の全国どこでも無料で、故意のよる破損でなければ無料で商品を交換してもらえます。

さらに今なら、「 × のコラボキャンペーン」が実施中です!

ahamoユーザーは、kikitoで使える500円OFFクーポンが手に入ります♪

アハモとkikitoのコラボキャンペーン
キャンペーン期間:2023年12月1日(金)〜2024年2月29日(木)23時59分まで

ルンバ以外のレンタルでも、たくさんお得なキャンペーンを実施しているので、お得にレンタルしたいなら、今すぐチェックしてください!

送料無料でdポイントがたまる・つかえる!

今なら初月無料キャンペーン実施中

Rentio(レンティオ)

レンティオ
ルンバの種類ルンバコンボj9+
ルンバコンボj9+SD
ルンバj9+
ルンバs9+
ルンバコンボj7+
ルンバj7+/j7
ルンバi5+/i5
ルンバi2
ルンバ960
ルンバ643
ブラーバジェットm6
レンタル期間1ヶ月〜
レンタル料金1,280円〜
サービスの特徴2015年からレンタルサービスをされているレンタル会社。3,200種類もの豊富なラインナップと66万件のたしかな実績が、安心と安全なサービスとして認知されている。

は、2015年4月5日からレンタルサービスを開始したレンタル会社です。

レンティオでもkikito同様に、ルンバを1,280円〜レンタルでき、特徴としては、お支払い時のアカウント登録が簡単なことにあります。

レンティオのアカウントを作成するか、AmazonログインでAmazonの情報を読み込ませてもレンタルできるので、Amazonユーザーなら簡単にレンタルできます。

配送料は離島以外の全国どこでも無料で、故意による破損でなければ無料で交換できて、故意による破損でも、上限2,000円の支払いで済みます。

送料無料で返却簡単‼︎

Amazonログインで登録不要!

レントリー

レントリー
ルンバの種類ルンバe5
ルンバ980
ルンバ961
ルンバ643
ブラーバ240
ブラーバ380j
レンタル期間3泊4日〜
レンタル料金4,050円〜
サービスの特徴2018年から創業された、まだ新しいレンタルサービス会社です。ルンバのレンタルにはあまりない、3泊4日〜のレンタルができるのが特徴。

は、2018年から創業された比較的新しいレンタルサービス会社で、ルンバのレンタルでは珍しい、3泊4日〜からレンタルできます。

しかし、旧型のルンバしかレンタルできないので、旧型ルンバをおためししてみたい人にはおすすめです。

配送料は沖縄・離島以外の全国どこでも無料で、故意による破損でなければ無料で交換できます。

15時までの注文なら即日発送をしてくれるスピード発送もうれしいサービスです。すぐにルンバを使いたい人はレントリーがおすすめです。

全国どこでも送料無料‼︎

短期レンタルしたいならレントリーがおすすめ!

ゲオあれこれレンタル

ゲオあれこれレンタル
ルンバの種類ルンバe5
ルンバ980
レンタル期間7泊8日〜
レンタル料金3,800円〜
サービスの特徴昔からある大手レンタル企業のゲオのレンタルサービスです。以前からレンタル事業をされているので、安心して使えるサービスです。

は、昔からある大手レンタル企業のゲオのレンタルサービスです。

特徴としては、カメラやガジェットの種類が豊富にレンタルできるので、ルンバ以外のアイテムをたくさんおためしできます。

ルンバの種類は少ないので、ルンバ以外のアイテムもレンタルしたい人にはおすすめのレンタルサービスです。

送料無料‼︎

カメラやガジェットも豊富にレンタルできる!

モノカリ

モノカリ
ルンバの種類ルンバ960
ブラーバ380j
レンタル期間7泊8日〜
レンタル料金5,900円〜
サービスの特徴カメラやガジェットの商品が豊富なレンタルサービス会社です。7泊8日〜の短期レンタルが特徴。

は、カメラやガジェットのレンタルが豊富にラインナップされているレンタルサービスです。

沖縄・離島を含めて、全国どこでも配送料が無料な点が魅力的で、故意による破損でなければ、無料で商品を交換してくれる補償もついてきます。

ルンバの種類が少ないので、ルンバ以外のカメラやガジェットもレンタルしてみたい人にはおすすめのサービスです。

全国どこでも送料無料‼︎

カメラやガジェットも豊富にレンタルできる!

ルンバをレンタルするメリット・デメリット

ルンバのレンタルメリット・デメリット

ルンバをレンタルするメリット・デメリットを紹介していきます。

メリット
デメリット
  • 初期費用が抑えられる
  • ルンバが合わなければ返却OK
  • レンタル中なら無料で修理ができる
  • 気に入ればそのままもらえることも
  • 自分の好きなだけレンタルできる
  • 中古品が届く場合がある
  • 早く返却したくても違約金が発生する場合も
  • ネットで注文する必要がある

ルンバをレンタルするデメリット3選

デメリット

ルンバをレンタルするデメリット3選は次のとおりです。

中古品が届く場合がある

レンタルなので仕方のない点かもしれませんが、中古品が届く場合があります。

レンタル会社もその点理解されていて、消毒やクリーニングはしっかりされていますが、

ママ

誰かが使った後のものを使うのは嫌だな……。

という方もおられると思います。

そんな方には、の6ヶ月の長期サブスクプランなら新品が届くのでおすすめです。

わんこ

レンタル料金は少しかかるけど、新品が使えるのはうれしいポイント!

さらに、そのルンバが気に入ればそのまま販売価格 – レンタルした料金を差し引いてそのまま購入もできます。

中古品を使うのに抵抗がある方は、長期サブスクプランを利用してみましょう。

早く返却したくても違約金が発生する場合も

長期レンタルの場合のみですが、6ヶ月〜のレンタルは途中で返却すると、違約金が発生します。

ママ

違約金ってどれくらいの料金を支払うの?

わんこ

6ヶ月の料金 – レンタルの残月数だよ!

例)ルンバi5+を2ヶ月レンタルして返却する場合

ルンバi5+のあんしん継続コース(6ヶ月)の料金は2,780円

あなた:2ヶ月使用した=5,560円

6ヶ月分の料金:16,680円

違約金:16,680円 – 5,560円 = 11,120円

11,120円の違約金を支払う必要があります。

ルンバを6ヶ月使うことがわかっていれば、そこまでのデメリットではありませんが、注意が必要です。

個人的には、ルンバを使ったことがない方であれば、1ヶ月までの短期レンタルでおためしするのがおすすめです。

ネットで注文する必要がある

今まで紹介したレンタル会社5社はすべて、ネットで注文する必要があります。

スマホやネットの扱いが苦手な方には、面倒に感じるかもしれません。

ただ、1度アカウントに登録すれば、次回レンタルする際はすぐに利用できるので、この機会にスマホでの注文に慣れておくと楽ちんです。

ルンバをレンタルするメリット5選

メリット

ルンバをレンタルするメリット5選は次のとおりです。

初期費用が抑えられる

ルンバをレンタルする最大のメリットは、初期費用が抑えられる点です。

ママ

ルンバを買うと、数万円〜10万円以上する……。

しかし、ルンバをレンタルすると数千円の出費で済むので、

ママ

買う前におためししてみたい!

男子

新しいルンバがでるたびにレンタルしなおしたい

という方は、費用が抑えられるのでおすすめです。

ルンバはサブスクが買うかどっちがいいかをくわしく解説しました!気になる方はこちら

ルンバが合わなければ返却OK

ルンバを買って1番後悔する点が、

ママ

ルンバを買ったけど、我が家には合わなかった……。

返品できる期間内に失敗だったことがわかればいいのですが、しっかりと使ってみないとわからないものです。

ルンバが合わなければ返却がOKなレンタルサービスは、買って後悔したくない人に大きなメリットになります。

レンタル中なら無料で修理ができる

ルンバを買ってから故障した場合は、で購入した場合でも補償してもらえます。

しかし、破損に関しては補償してもらえません。

わんこ

落として壊したら買い直す必要があります……。

レンタルサービスによっては、故意による破損でも最大2,000円の支払いで、新しいルンバをレンタルできる点は大きなメリットです。

気に入ればそのままもらえることも

kikitoのそのままもらえるプラン

実際に、レンタルしてみて

ママ

このルンバが気に入ったからそのまま購入したい!

となったときに、今回紹介したレンタルサービス5社なら、そのまま購入できます。

料金はサービスによりやや異なりますが、大体は、販売価格からレンタルした料金を差し引いた料金で購入できます。

ママ

購入の手間も省けるし、一石二鳥だね!

自分の好きなだけレンタルできる

ルンバを買いたいと思っても、自分に合うルンバを家電量販店などのECサイトで探すのは大変です。

ママ

実際に使ってみないと、自分の家の環境で使えるかわからない……。

その点、レンタルなら最短3泊4日〜おためしできて自分が気に入るルンバが見つかるまでレンタルして探せるのは大きなメリットです。

わんこ

自分にピッタリなルンバが見つかるまでレンタルしてみよう!

ルンバをレンタルして気に入ったら、安全な場所で買おう!

新品を安く買う方法6選

ルンバを実際におためししてみて気に入ったなら、

ママ

少しでもお得に買いたい!

そんなあなたに、ルンバをどこで購入するとお得なのかをまとめました!

ルンバを購入するとお得なサイトは次のとおりです。(※ルンバi5+の価格を比較しています。

購入サイト特徴
iRobotロゴ
iRobot公式オンラインサイト
無料3年保証、送料無料、交換用アクセサリーがセット
Amazonロゴ
アカウント登録が簡単、配送が早い、ポイント還元あり、プライムデーなどのセール時期に安い
楽天市場ロゴ
アカウント登録が簡単、ポイント還元あり、楽天スーパーSALEお買い物マラソンなどのセール時期に安い
dショッピングのロゴ
ドコモユーザーならdポイントがザクザクたまる

ルンバを購入するなら、iRobotの1番おすすめです。

公式のサイトなので、偽物がなく安心・安全ですし、無料3年保証交換用アクセサリーがセットでついてきます。

もおすすめで、プライムデーブラックフライデータイムセール祭りで、ルンバが大安売りされているので要チェックです。

楽天スーパーSALEお買い物マラソン中は安売りされていて、その上、楽天ポイントがザクザクたまるので、セール時期はチェックしてましょう!

レンタルの際にkikito(キキト)を利用された方はなら、dポイントがたまって、ポイントを使って購入することもできます。

わんこ

1番のおすすめは

ルンバを1番お得に買う方法を詳しく知りたい方はこちらの記事

ルンバのおすすめレンタル会社5選を徹底比較まとめ

本記事ではルンバのおすすめレンタル会社5選の徹底比較について書きました。

結論として、月額1,280〜レンタルできて、dポイントをためる・つかえるで、特にドコモユーザーなら超お得ながおすすめです。

がおすすめ!

kikitoロゴ

あの大手通信会社ドコモが運営しているサービスなので、安心・安全です!

  • 送料無料
  • 1ヶ月1280円〜のレンタルが可能
  • dポイントが貯まる・使える

kikito(キキト)を実際に使ってレビューしました!

ルンバ以外の商品もたくさんありますし、送料も無料なので、安心してレンタルできます。

kikitoにはない商品をレンタルしたい方にはレンティオがオススメです。は安価で商品ラインアップが豊富なので、あなたのおためししたい商品が見つかるはず。

あなたもルンバを1度レンタルして、ピッタリなルンバを見つけて、後悔なくルンバを買ってくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。家電わんこ(@kadenwanko)でした。

メリット
デメリット
  • 初期費用が抑えられる
  • ルンバが合わなければ返却OK
  • レンタル中なら無料で修理ができる
  • 気に入ればそのままもらえることも
  • 自分の好きなだけレンタルできる
  • 中古品が届く場合がある
  • 早く返却したくても違約金が発生する場合も
  • ネットで注文する必要がある

当ブログのテーマ

  • シンプルイズザベストなデザイン
  • 初心者でもボタンを押すだけキレイなサイトが作れる!
  • 複数のサイトでも無料で使える!

初心者でも簡単にキレイなサイトが作れる

複数サイトも無料で使える!

ホットクックナビ

スポンサーリンク

コメント

コメントする

タップで飛べる目次