MENU
家電わんこ
3歳の娘を育てながらフルタイム共働きになった「家電わんこ」です。フルタイムで仕事しながら家事・育児をこなすため時短家電”ホットクック”をいかに上手に使いこなすかを365日考えています。ホットクックについては誰よりも詳しく解説しています!他の家電のレビュー依頼は「お問い合せ」までお願いいたします。
【2024年版】ルンバのおすすめランキング‼︎見てみる‼︎

【ルンバi2と型落ちモデルi3の違いは何?】両方使ってわかった機能・価格を徹底比較

当ページのリンクにはPRが含まれています。
ルンバi2とi3の違いアイキャッチ

現在、掃除を時短するためにルンバを5台は比較している、ルンバオタクの家電わんこ(@kadenwanko)です。

共働きで4歳の子どもを育てていると、後回しになりがちな家事が掃除でした……。

ママ

平日は仕事で、掃除の優先度が下がる……。

そんな中、平日の真っ昼間から掃除を自動でしてくれる便利家電「ルンバ」が大人気です。

ただ、ルンバには「i2」や「i3」などたくさんの種類があり、

ママ

i2とi3どっちを選べばいいの……?。

と悩む方は多く、私自身もルンバを選ぶ際に悩みました。

そこで本記事では、ルンバi2とi3のカメラやマッピング性能、サイズや価格、最新モデルであるi5の違いに至るまで徹底比較しています。

ルンバオタクの私なら、公式サイトのみで買える、ルンバi2のクリーンベースセット69,800円で買うのがオススメです!

わんこ

クリーンベース(自動ゴミ収集機)はゴミ捨てしなくてもいいので、本当に楽です!

ルンバi2

\公式限定!無料3年保証+消耗品つき/
公式オンラインストア

ルンバi3

i2とi3のオススメな人を教えて!という方は次のとおりです。

ルンバi2
オススメな人
ルンバi3
オススメな人
  • 価格が安いモデルがいい人
  • 3年保証をつけたい人
  • クリーンベースの有無を選びたい人
  • Amazonや楽天で買いたい人
  • セールで安値を狙いたい人
  • デザインが好みな人

オススメな人のくわしい内容は下のボタンをタップ!

ルンバをどこで買うかおすすめなのかまとめた記事はこちら

ルンバシリーズのおすすめランキングはこちら

ルンバi5とi7、j7の違いをくわしく解説している記事はこちら

ルンバi5とi2の違いをくわしく解説記事はこちら

この記事を書いた人
調理鍋わんこ
家電わんこ
詳しいプロフィール

プロフィール

4歳の娘を育てながらフルタイム共働きで時短家電オタクの「家電わんこ」です。フルタイムで仕事しながら家事・育児をこなすため時短家電をいかに上手に使いこなすかを365日考えています。ほったらかし調理鍋やロボット掃除機については誰よりも詳しく解説しています!Instagram/プロフィール詳細/お問い合わせ

スポンサーリンク

タップで飛べる目次

ルンバi2・i3の違いを徹底比較!

ルンバi2i3の違いについて解説します。

現在、公式サイトで購入できるのはルンバi2のみとなっています。ルンバi3はルンバi5の型落ちモデルで、現在、公式では販売終了となっています。

ちなみにルンバi2はの最新モデルで、ルンバe5も公式では販売終了となっています。

ルンバi5とi2の違いについてくわしく解説している記事はこちら

ルンバi2とi3の違いについて整理したいと思います。

モデルルンバi2
i2
ルンバi3+
i3
価格
※公式サイト
39,800円
※クリーンベースセットなら69,800円
49,800円〜
※セール時期によって変動あり
デザインプラスチック素材ファブリック素材
自動ゴミ収集
※クリーンベース
選択可能セットのみ
部屋指定の掃除
吸引力10倍10倍
走行パターン平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
バッテリー75分75分
水拭き
パワーブースト
カーペット検知
マッピング機能
障害物検知
スマホ連携
スマートスピーカー連携
メインブラシゴム製ゴム製
オススメの間取り3〜4部屋3〜4部屋
Amazon

それでは、上記の違いについて、くわしく解説していきます。

ルンバi2はi3より価格が安い

モデルルンバi2
i2
ルンバi3+
i3
価格
※公式サイト
39,800円
※クリーンベースセットなら69,800円
49,800円〜
※セール時期によって変動あり
Amazon

の価格は39,800円〜初心者向けのハイエントリーモデルという位置付けで、非常に安く購入できます。

ママ

ルンバi2の最大のメリットは価格が安いことだね!

一方、は現在では型落ちモデルとなったため、公式サイトで買えません。

ルンバi3はクリーンベース搭載モデルが出回っており、Amazon楽天Yahoo!ショッピングでの購入が必須で、価格は69,800円〜となっています。

ママ

ルンバi3はクリーンベースが搭載されているから、価格が高いんだね!

i3+」「i5+」など「+」がつくモデルはクリーンベース(自動ゴミ収集機)が同梱されているモデルです。同梱されてない場合は「+」が省略されます。

あなたのご予算にあわせて、初心者モデルのルンバi2型落ちモデルのルンバi3を買うかを選ぶと後悔なく購入できますよ!

ルンバを1番安く方法10選を知りたい方はこちら

ルンバi2とi3はデザインが違う

モデルルンバi2
i2
ルンバi3+
i3
デザインプラスチック素材ファブリック素材
本体サイズ
(直径×厚さ)
34.2cm×9.2cm34.2cm×9.2cm
クリーンベースサイズ
(奥行き×幅×高さ)
39cm×31cm×49cm39cm×31cm×49cm
Amazon

ルンバ本体の大きさは大きく変わりませんが、見た目はそれぞれのモデルで違います。

のカラーはグレーが基調で、お家の家具・家電にもなじみやすいです。

プラスチック素材で、耐久性はそれなりに高い素材で長期間の使用が可能です。

ルンバi2斜め

もカラーはグレーが基調ですが、天面がファブリック素材でできていて、優しい風合いで、お家になじみやすい優しい色合いをしています。

ルンバi3デザイン
わんこ

デザインは好みですが、私はi3のファブリック調が好みでした!

ルンバi3はクリーンベースがセットで買える

モデルルンバi2
i2
ルンバi3+
i3
自動ゴミ収集
※クリーンベース
選択可能セットのみ
Amazon

現状、を購入する際はAmazonなどのECサイトで買う必要があります。

Amazonなどで買う際は、クリーンベース(自動ゴミ収集機)をセットで購入することが前提となっています。

わんこ

価格はセール時期などによっても違いますが、約69,800円〜で買えます!

一方、をAmazonで買う場合は、クリーンベース搭載モデルは買えません。

ですが、ルンバi2でも公式サイトで買えば、クリーンベース搭載モデルを79,800円で買えます。

わんこ

公式サイトで買えば、通常1年保証のところ3年保証で買えるよ!

\公式限定!無料3年保証+消耗品つき/
公式オンラインストア

ルンバにクリーンベースはいらない?必要?の記事はこちら

ルンバi3は部屋を指定して掃除できる

モデルルンバi2
i2
ルンバi3+
i3
部屋指定の掃除
Amazon

が優れている点は、部屋を指定して掃除できることです。

ママ

部屋指定ができることで、子ども部屋などのおもちゃが散らばる部屋などを避けられるね!

コード類やおもちゃが床に散らかりやすい環境のご家庭なら、ルンバi3がオススメです!

ルンバj7マッピング

一方で、はマッピングが困難なため、部屋を指定して掃除できません。

結果、コード類やおもちゃなどの障害物は前もって片付ける必要があります。

わんこ

一人暮らしの方や普段から床にモノを置かない生活をしているならオススメだよ!

ルンバi2・i3ともに掃除結果のマッピングが可能

モデルルンバi2
i2
ルンバi3+
i3
マッピング機能
障害物検知
オススメの間取り3〜4部屋3〜4部屋
Amazon

2つのモデルともに、フロアトラッキングセンサーという裏面に光学式センサーを搭載し、掃除した場所を把握できます。

ルンバi2掃除結果

レポート結果から、掃除できなかった部分は障害物があったのか、バッテリーの問題だったのかを考えると、より効率的な掃除が可能です。

わんこ

掃除結果をレポートしてくれるので、次の掃除に活かしやすいです!

吸引力や掃除効率、スケジュール機能などは同じ

今まで、ルンバi2i3の違いについて解説しましたが、

結論
  • 価格
  • 掃除結果のマッピング
  • カラーやデザイン
  • クリーンベースの有無
  • 掃除の部屋指定

上記以外の吸引力や走行パターン、アプリ設定やスケジュール設定などに違いはありません。

ママ

カラーの好みが合って、掃除の部屋指定がいらないならルンバi2なら安く買えるね!

Amazonで買いたい!という、強い希望があるならならクリーンベースが搭載されているので、オススメです。

ルンバi2とi3はどっちがオススメ?

ルンバシリーズ見出し画像

ルンバi2ルンバi3では機能や価格に違いがありました。

ママ

結局、私にピッタリなルンバはどっち?

と、お悩みの方は多いです。

そこでここでは、ルンバi2・ルンバi3でどっちがあなたにピッタリなルンバかを解説していきます。

上記のルンバ以外のオススメも知りたい!という方はこちら

ルンバi2がオススメな人

ルンバi2正面

結論、がオススメな人は次のような人です。

ルンバi2がオススメな人
  • 価格が安いモデルがいい人
  • 3年保証をつけたい人
  • クリーンベースの有無を選びたい人

ルンバi2がオススメな人は上記のように、価格も安く、機能も基本的なものは備わっている、最高コスパのルンバが欲しい人です。

また、現行のルンバなため、公式オンラインサイトで買うと通常1年保証のところ無料3年保証に延長できます。

ママ

保証3年は現行モデルの大きなメリットだね!

一方で、カメラ性能は高くなく、障害物や壁を避けたりすることはできず、コード類などがあると、絡まって動けなくなる点は気をつけたいところ。

ママ

安いなりにデメリットはあるね!

カメラ性能の低さに目をつむれば、価格も39,800円〜と安いため、非常にオススメなルンバです。

\公式限定!無料3年保証+消耗品つき/
公式オンラインストア

ルンバi2のレビューをくわしいレビューはこちら

ルンバにクリーンベースはいらない?必要?の記事はこちら

ルンバi3がオススメな人

ルンバi3+

結論、がオススメな人は次のような人です。

ルンバi3がオススメな人
  • Amazonや楽天で買いたい人
  • セールで安値を狙いたい人
  • デザインが好みな人

ルンバi3がオススメな人は型落ちで公式サイトの保証がなくても、セールで安値を狙いたい人です。

わんこ

Amazonならプライムデー、楽天ならスーパーSALEなどで安くなるよ!

また、公式サイトでは販売終了しているので、あなたが情報を登録しているAmazon楽天Yahoo!ショッピングで買えると楽ですよね。

ママ

私は楽天経済圏だから、スーパーSALEで安値を狙うわ!

一方で、一般販売は終了したので、Amazonや楽天で購入するなら常にチェックするしかありません。

ママ

しかも、安くて人気だからすぐに売り切れちゃう……

ルンバi3を購入したい方は、常に売っているかチェックするようにしましょう!

ルンバi3のくわしいレビューはこちら

ルンバを買う前にレンタルがおすすめ!

kikitoのファーストビュー女性

ルンバを買う前は、

ママ

結構、値段が高いし私に合わなかったら嫌だな……。

という方は多く、私自身もそうでした。

そこで、iRobotはドコモ(docomo)とタッグを組んで、ルンバのレンタルをで始めました。

わんこ

買う前にレンタルできるのは勝手がわかっていいね!

あなたが「買うのはまだ怖い……」とお悩みなら、まずレンタルしてお試しするのがオススメです。

1ヶ月1,980円〜レンタルできるので、「私には合わないな……」となっても1,980円ですむので安心です!

\ 送料無料‼︎ /

ドコモの家電レンタル・サブスク

ルンバはサブスクか購入どちらがいいかお悩みの方はこちら

ルンバのおすすめレンタル会社5選を徹底比較しました!気になる方はこちら

ルンバi2とi3どっちがオススメ?機能や価格の違いまとめ

本記事では「【ルンバi2と型落ちモデルi3の違いは何?】両方使ってわかった機能・価格を徹底比較」について書きました。

ルンバi2とi3の差は、

の上記4点でした。

は初心者向けで機能が制限されていますが、基本的な機能は備わっていて39,800円で買えるから最高コスパのルンバです。

は型落ちモデルで、今は公式サイトの購入はできませんが、Amazon楽天に定期的に売られているので、見つけられた方は安いので、買うのがオススメ。

あなたも本記事を読んで、ルンバを導入して、毎日のわずらわしい掃除を時短して、自分の好きな時間を手に入れてくださいね!

ルンバi2

\公式限定!無料3年保証+消耗品つき/
公式オンラインストア

ルンバi3

最後まで読んでいただきありがとうございました。家電わんこ(@kadenwanko)でした。

ルンバi2
オススメな人
ルンバi3
オススメな人
  • 価格が安いモデルがいい人
  • 3年保証をつけたい人
  • クリーンベースの有無を選びたい人
  • Amazonや楽天で買いたい人
  • セールで安値を狙いたい人
  • デザインが好みな人

当ブログのテーマ

  • シンプルイズザベストなデザイン
  • 初心者でもボタンを押すだけキレイなサイトが作れる!
  • 複数のサイトでも無料で使える!

初心者でも簡単にキレイなサイトが作れる

複数サイトも無料で使える!

ホットクックナビ

スポンサーリンク

コメント

コメントする

タップで飛べる目次