MENU
家電わんこ
3歳の娘を育てながらフルタイム共働きになった「家電わんこ」です。フルタイムで仕事しながら家事・育児をこなすため時短家電”ホットクック”をいかに上手に使いこなすかを365日考えています。ホットクックについては誰よりも詳しく解説しています!他の家電のレビュー依頼は「お問い合せ」までお願いいたします。
ルンバのおすすめランキングはこちら‼︎見てみる‼︎

【買って後悔?】ブラーバのデメリット7選!知っておくべき後悔ポイントと対策

当ページのリンクにはPRが含まれています。
ブラーバのデメリット7選!-知っておくべき後悔ポイントと対策のアイキャッチ

毎日、ルンバでゴミ掃除、ブラーバで水拭きをしてもらい、仕事や家事、育児に専念できている家電わんこ(@kadenwanko)です。

ルンバを買ってゴミ掃除を自動化できても、床の拭き掃除をする必要があります。

特に、私のような共働きで子どもを育てていると

ママ

床が汚れてたら、子どもへの影響が心配……。

男子

平日は仕事だし、休日に拭き掃除するのも面倒だし大変……。

など、拭き掃除をしようとしても手が回りません。

しかし、床掃除できる「ブラーバ」を買おうと思っても、ネットで「後悔」や「いらない」などのワードを目にして、二の足を踏んでしまいます。

ブラーバ

確かに、ブラーバを買って「あれ?意外と拭く力が弱い?」とデメリットはありつつも、平日の真っ昼間にもけなげに拭き掃除をしてもらえて、帰宅後には床はピカピカです。

わんこ

毎日床掃除ができて、子どものために床の汚れを気にしなくても良くなったので、ストレスフリーになりました!

そこで本記事では、ブラーバを買って後悔しないように、ブラーバのメリット・デメリットについてくわしく解説していきます。

メリット
デメリット
  • いつでも床がピッカピカになる
  • ルンバと連携でゴミも床もキレイになる
  • コンパクトで省スペース
  • ルンバと比べて静か
  • 水拭きと乾拭きどっちも可能
  • 臭いの強い汚れはとれない
  • 消耗品が高い
  • 床にカーペットなどが置けない
  • 家具や壁の衝突が強い
  • 拭く力は意外と弱い
  • マッピングには時間がかかる
  • 3LDK以上の広い間取りには向かない

ブラーバジェットm6を実際に使ってくわしくレビューしている記事はこちら

ルンバとブラーバどっちを買うのがオススメ?とお悩みの方はこちら

水拭きもできる「ルンバコンボシリーズ」について知りたい方はこちら

この記事を書いた人
調理鍋わんこ
家電わんこ
詳しいプロフィール

プロフィール

4歳の娘を育てながらフルタイム共働きで時短家電オタクの「家電わんこ」です。フルタイムで仕事しながら家事・育児をこなすため時短家電をいかに上手に使いこなすかを365日考えています。ほったらかし調理鍋やロボット掃除機については誰よりも詳しく解説しています!Instagram/プロフィール詳細/お問い合わせ

スポンサーリンク

タップで飛べる目次

ブラーバを買って後悔したデメリット7選

デメリット

ここからは、ブラーバを買って後悔したポイントをデメリット7選として紹介していきます。

ママ

ブラーバを買って後悔したくない……。

わんこ

それなら、これからのデメリット7選をしっかり把握しておけば、後悔せずにブラーバを買えるよ!

ブラーバを買って後悔したデメリット7選は次のとおりです。

臭いの強い汚れはとれない

ブラーバジェットm6テスト見出し画像

ブラーバは「臭いの強い汚れ」に関しては完璧に取り除くのは難しいです。

実際にブラーバジェットm6で「牛乳」や「ソース」をしっかり拭き取れるかテストしてみました。

ブラーバジェットm6テスト全体像
牛乳が拭き取れるかテスト
ソースが拭き取れるかテスト

見た目はキレイになりましたが、2つとも臭いが強い汚れだったので、臭いまでは取ることができませんでした。

ブラーバジェットm6テスト結果
ママ

臭いが取れないならどうしたらいいの?

わんこ

手間はかかるけど、一度乾拭きすると臭いがなくてキレイになったよ!

ブラーバは平日の真っ昼間でもけなげに掃除してくれる素晴らしいロボットですが、「臭いの強い汚れ」に対しては、乾拭きなどを組み合わせることで、デメリットを解消できます。

消耗品が高い

ブラーバを使う際には、パッドや洗剤を使用できます。ですが、パッドや洗剤などは、定期的に買う必要があるので、高く感じてしまいます。

わんこ

消耗品を買い続けるのは大変……。

ブラーバジェットm6パッド
使い捨てのドライパッド(上)とウェットパッド(下)

ブラーバの拭き掃除用のモップは2種類あって、金額も違います。

  • 使い捨てパッド:7枚968円(税込)
  • 洗濯できるパッド(ドライ・ウェットセット):2枚3,300円(税込)

毎日、キレイなパッドを使いたい人なら、使い捨てパッドを使い続けていると高くついてしまいます。

対策として、洗濯できるパッドで臭わないギリギリまで使うことで、可能な限りランニングコストを下げられます。

また、ブラーバ390jなら、クイックルワイパーなどの市販のシートで代用できるので、おすすめです。

しかし、市販のシートの場合は乾拭きのみとなるのでご注意ください。

バリュー・ショッピング楽天市場店
¥47,936 (2024/05/21 14:14時点 | 楽天市場調べ)

床にカーペットなどが置けない

ブラーバで床掃除する際は、床にカーペットやラグなどを置くことはおすすめできません。

ブラーバは数mmの段差を乗り越えることを想定されていますが、平らな床面での掃除に特化しています。

ブラーバジェットm6タイヤ
ブラーバジェットm6タイヤ凹む

なので、カーペットやラグのような障害物があると、乗り上げて掃除してしまうことがあります。

ブラーバジェットm6のカーペットにのる
汚いですが、わが家の珪藻土マット

対策としては、次の2点です。

対策
わんこ

個人的には、ブラーバジェットm6はマッピング機能もあるし、頭がいいのでおすすめ!

家具や壁の衝突が強い

ブラーバは、家具や壁に衝突することがあり、その衝撃で机や椅子が傷つかないか心配なレベルで強く感じます。

ルンバにも言えることですが、他のロボット掃除機と比べると、ぶつかり方が激しいです。

対策としては、次の2点です。

対策
  • 椅子は上に上げて避ける
  • 侵入禁止エリアで、家具・家電を避ける

最近では、机の天板にかけられる椅子も売られているので、ひっくり返して置く手間もありません。

ただ、ブラーバジェットm6ならマッピング後、侵入禁止エリアの設定ができるので、「ダイニングだけ掃除しない」という設定もできるので、便利です。

ブラーバは家具や壁に衝突することもありますが、対策をとることで安心して使うことができます。

拭く力は意外と弱い

ブラーバの拭く力は、人の手で強くこする力と比べると、弱いなと感じました。

動画ではわかりにくいですが、さらっと拭く程度なので、結構水が残っています。

ブラーバジェットm6の水掃除後

また、「臭いの強い汚れはとれない」でも解説しましたが、牛乳やソースなどの臭いの強いものは拭き取りきれません。

ブラーバジェットm6テスト全体像

対策としては次の2点です。

対策
  • 頑固な汚れや臭いの強いものは、前もって軽く拭いておく
  • 毎日ブラーバを使って、汚れを溜めておかない

ブラーバの拭く力には限界がありますが、適切な対策をすれば、後回しになりがちな拭き掃除も、毎日できてストレスフリーです。

共働きの家庭においても、手間をかけずに快適な生活空間を実現できるので、おすすめです。

マッピングには時間がかかる

ブラーバを初めてマッピングすると、結構な時間がかかります。

ママ

どの程度の時間がかかるの?

わんこ

わが家で1時間程度かかったよ!

リビングが大きかったり家具の配置が複雑だと、マッピングがなかなか終わらないので、1時間程度は見ておく必要があります。

ブラーバジェットm6のマッピングラン
マッピングランを実施
ブラーバジェットm6マッピングラン2
マッピングされる

対策としては次の2点です。

対策
  • 椅子などは机に上げて、通りやすくしておく
  • 外出時にマッピングしておく

ブラーバがマッピングしやすいように、余計な障害物を片付けておくと、自分が見ていなくても、外出時に自動でマッピングしてもらえます。

わんこ

できるだけ障害物を避けておくのがポイント!

3LDK以上の広い間取りには向かない

ブラーバのおすすめの間取りは60畳5部屋以上(トイレやキッチンも含む)と記載されています。

ですが、家具の配置や複雑な間取りの場合は、全エリアを掃除するのは困難です。

対策としては次の3点です。

対策

ブラーバは広い間取りのお家では、掃除が難しい場合があります。ですが、対策をしっかり取れば、広い間取りのお家でも効率的に掃除ができます。

ブラーバを買ってよかったメリット5選

メリット

ブラーバのデメリットについてくわしく解説しましたが、ブラーバを実際に使っていて、「よかったな!」と感じる点は多いです。

そこで、ブラーバを買ってよかったメリット5選として、紹介していきます。

メリット5選は次のとおりです。

いつでも床がピッカピカになる

を使えば、仕事で忙しい平日の昼間からでも、スマホのボタン1つで、床を常にキレイに保てます。

ブラーバジェットm6の水掃除後

また、床用の洗剤もセットなので、床の除菌もバッチリできます。

また、水拭きが難しいような無垢の木のお家でも、乾拭きができるので、気になる床の汚れをとれるのはうれしいポイント。

わんこ

わが家も乾拭きをたくさん使ってます!

ルンバと連携でゴミも床もキレイになる

ブラーバジェットm6とルンバi2

はルンバシリーズと連携することで、ルンバのゴミ掃除が終わった後に、ブラーバの運転も自動でしてくれます。

ブラーバとルンバの連携方法は、スマホアプリを入れる必要があります。

iRobot Home

iRobot Home

iRobot Corporation無料posted withアプリーチ

アプリでルンバとブラーバを登録してもらい、ルンバで掃除する前に、「後で拭き掃除をする」を押すだけです。

ルンバの掃除のあとブラーバ
わんこ

簡単に、ルンバとブラーバを連携できるよ!

コンパクトで省スペース

は、部屋の隅もくまなく掃除できるエッジデザインを採用しています。また、ルンバよりも一回り小さくコンパクトです。

ブラーバジェットm6とルンバの天面

コンパクトなデザインで、限られたスペースでも収納しやすく、小さめの間取りでもストレスなく利用できます。

ブラーバジェットm6とルンバの前面
ママ

ルンバやブラーバの置く場所はみんなの悩み……。

設置するのは面倒だけど、ソファの下でも置くことができます。

ブラーバジェットm6のソファの下

ルンバと比べて静か

は、ルンバと比べて約15dB静かです。

ブラーバジェットm6の音
ブラーバジェットm6の音
ルンバの音
ルンバの音

小さな子どもがいるご家庭や、大きな音が出せないようなご家庭には、水拭きとセットになっているロボット掃除機よりも、ブラーバで水拭きする方が音が小さいので、気になりません。

わんこ

子どもの寝ている時や夜でも掃除しやすい!

水拭きと乾拭きどっちも可能

の最大のメリットで、水拭きがセットのロボット掃除機との大きな違いは、乾拭きができる点です。

ブラーバジェットm6裏面
ブラーバジェットm6ドライパッド取り付け
わんこ

わが家は水拭きがしにくい、木材なので乾拭きがありがたい!

無垢の木など、天然の木材を使用していたり、水拭きが困難なご家庭なら、ブラーバの乾拭きが1番オススメです。

ブラーバ3種類を徹底比較

ここでは、とそれ以外のシリーズ3種類を比較表にまとめてみました。

スクロールできます
性能/ブラーバブラーバジェットm6画像
ブラーバジェット250
ブラーバジェット250
ブラーバ390j
ブラーバ390j
価格69,800円28,470円〜36,200円〜
販売年2021年2019年2019年
おすすめの間取り5部屋以上
ウェットモード:60畳
ドライモード:60畳
1〜2部屋
ウェットモード:12畳
ドライモード:15畳
3〜4部屋
ウェットモード:20畳
ドライモード:56畳
走行パターン平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
平行走行
規則正しい
ジェットスプレー
水量調整
水拭き/乾拭き
市販のシートOK
自動充電
自動再開
ルンバとの連携
マッピング機能
部屋指定清掃
侵入禁止エリア別途バーチャルウォールを購入する必要がある
ピンポイント清掃
スケジュール設定
チャイルドロック
音声アシスタント対応
大きさ
(最大幅×高さ)
25.2cm×27.0cm×9.0cm17.8cm×17cm×8.4cm24.4cm×21.6cm×7.9cm
重さ約2.2kg約1.2kg約1.8kg
販売サイト

比較していきましたが、性能はが1番優秀でした。

ただ、価格が高いため、あまり予算をかけたくない方には、ブラーバ390jブラーバジェット250がおすすめです。

わんこ

予算と性能を比べて選ぼう!

ブラーバジェットm6

ブラーバジェット250

ブラーバ350j

バリュー・ショッピング楽天市場店
¥47,936 (2024/05/21 14:14時点 | 楽天市場調べ)

ブラーバの口コミ

口コミ

ブラーバの口コミをX(旧Twitter)から良い口コミと悪い口コミに分けて紹介していきたいと思います。

ブラーバジェットm6の悪い口コミ

ブラーバの悪い口コミは次のとおりです。

スクロールできます

ブラーバの悪い口コミとして、「故障が多い」「障害物に勢いよくぶつかる」「バッテリーがすぐ切れる」などが挙げられました。

私自身は故障なく使えていますが、障害物に勢いよくぶつかったりマッピング性能が少し悪く感じるのはあります。

わんこ

繊細な家具がある方は、少し気になるかも……。

ブラーバの良い口コミ

ブラーバの良い口コミは次のとおりです。

スクロールできます

ブラーバの良い口コミとして、「障害物への巻き込みが減った」「水拭きが丁寧で気持ちいい」「家事の時短になった」でした。

私もブラーバジェットm6を使ってから、床拭きしてもらっていますが、こんなにも床が汚れているとは思いませんでした……。

わんこ

床を手軽にピカピカにしたいなら買わない手はありません!

ルンバとブラーバはどっちを買えばいい?

結論、予算が許すならルンバとブラーバは両方セットで買うのがおすすめです。

ブラーバジェットm6とルンバi2

ブラーバとルンバは掃除する目的がまったく違うため、予算がある方は両方買うのをおすすめしています。

  • ブラーバ:床の水拭きをする
  • ルンバ:ゴミを掃除する

ルンバはもちろんのこと、ブラーバもあれば、ルンバと連携をとって床のゴミ掃除から水拭きまで、すべて任せられます。

ママ

ルンバとブラーバどっちも買う予算はないよ……。

という方は、まずはルンバを買うのがおすすめです!

わんこ

水拭きする前に、床のホコリやチリを掃除する方がスッキリするよ!

マミー

おすすめのルンバがわからないよ……。

という方は、「おすすめのルンバランキング」の記事をご覧ください。

ブラーバを買うなら公式サイトが1番お得!

ルンバ公式

結論、ブラーバを買うならiRobotの「」で買うのが1番お得です!

公式オンラインサイトでブラーバを買うと、次のような特典が盛りだくさんなので、おすすめです!

特典
  • 不定期だけど、20,000円キャッシュバックなどのお得なキャンペーンがある場合がある。
  • 無料1年保証⇒無料3年保証がついてくる
  • フィルターやブラシなどの交換用アクセサリーがセットになる
  • ルンバとセットで買うと最大10,480円お得にゲットできる
  • 偽物を買う可能性がない
ママ

Amazonや楽天市場などのECサイトで買うのはどうなの?

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングで買うのも悪くありませんが、各種ポイントがつく程度で、最新機種はセールで安くなることはありません。

わんこ

公式サイトなら送料も無料だし、個人的には公式サイトで買うのが1番のおすすめ!

無料3年保証+送料無料‼︎

最大15,312円分の交換用消耗品がついてくる‼︎

ブラーバの後悔ポイントやメリットまとめ

本記事はブラーバのデメリット7選やデメリットへの対策やメリットについてまとめて解説しました。

ブラーバは、あなたが思うより力強くゴシゴシ床掃除するロボットではありませんが、あなたが仕事をしている真っ昼間であっても、ピカピカに拭き掃除をしてくれます。

3LDKなどの広い間取りには向きませんが、一部の部屋の拭き掃除を任せることは問題ありません。

ブラーバのデメリットさえ、しっかり把握しておけば、後悔せずに買うことができます。

ブラーバジェットm6

ブラーバジェット250

ブラーバ350j

バリュー・ショッピング楽天市場店
¥47,936 (2024/05/21 14:14時点 | 楽天市場調べ)

最後まで読んでいただきありがとうございました。家電わんこ(@kadenwanko)でした。

当ブログのテーマ

  • シンプルイズザベストなデザイン
  • 初心者でもボタンを押すだけキレイなサイトが作れる!
  • 複数のサイトでも無料で使える!

初心者でも簡単にキレイなサイトが作れる

複数サイトも無料で使える!

ホットクックナビ

スポンサーリンク

タップで飛べる目次