MENU
家電わんこ
3歳の娘を育てながらフルタイム共働きになった「家電わんこ」です。フルタイムで仕事しながら家事・育児をこなすため時短家電”ホットクック”をいかに上手に使いこなすかを365日考えています。ホットクックについては誰よりも詳しく解説しています!他の家電のレビュー依頼は「お問い合せ」までお願いいたします。
ほったらかし調理鍋おすすめ8選CLICK‼︎

Tineco Floor One S5 Comboレビュー|水拭きもできる子育て世帯にピッタリな掃除機

Tineco Floor One S5 Comboレビューアイキャッチ
  • URLをコピーしました!

ロボット掃除機など、新しい家電には目がない。すぐに使いたくなる、家電わんこ(@kaden_wanko)です。

私のような3歳の娘を持つ共働き世帯の方ならよくお分かりかも知れませんが……

悩んでいる人

ジュースやミルクをこぼしたりすると掃除が大変……。

そんな時に「Tineco Floor One S5 Combo」はゴミを普通の掃除機のように「吸引」することはもちろんのこと、「水拭き」も可能な1台3役の乾湿両用の万能な掃除機です。

ティネコ完成

この記事では、「Tineco Floor One S5 Combo」を実際に使った私が外観や機能、メリット・デメリット、FLOOR ONEシリーズの比較も含めて解説します。

わんこ

実際に使うと良いところも悪いところも見えてきました。

紹介コード

15%OFFコード「94FLOORS5」※8/30〜9/30まで

※お店のクーポン・キャンペーンと併用できます。

メリット
デメリット
  • 音が静かで子どもが寝ていても安心
  • モップを自動でクリーニングしてくれる
  • デジタル表記が見やすい
  • 水拭きで常に床が衛生的で気持ちいい
  • 前シリーズより約1kgも軽い
  • 見た目がスタイリッシュ
  • 「吸引のみの掃除」はハンドタイプしかできない
  • 稼働時間が短い
  • 値段が高い※クーポン利用ができるので、今ならお得!
ご提供品

こちらの製品はTENICO様からご提供いただきレビューしています。

目次

Tineco Floor One S5 Comboの外観・機能レビュー

ではさっそく、Tineco Floor One S5 Comboの外観・機能についてレビューします。

基本のスペックは次のとおりです。

機能/商品名Tineco Floor One S5 Combo
TENICO FLOOR ONE S5 COMBO
サイズ縦66.8cm 幅33cm 奥行28.5cm
水拭き
ハンディモード
重さ3.8kg
バッテリー容量2500mAh
定格出力190W
浄水タンク容量0.5L
汚水タンク0.45L
稼働時間15~20分
音声ナビ
ホコリセンサー
充電スタンド

実際に届いた箱はこちらです。

ティネコ外箱

上部には2年保証のマークが見えます。

わんこ

1年ではなく、2年というところが嬉しい設定です。

TENICO保証

さっそく、開封していきます。開けるとクイックガイドがあり、組み立て方が書いてあり、ユーザーファーストですね。

ティネコクイックガイド

開けると、こんな感じで取説や電源コードが見えます。

ティネコ中身開ける

中身は次の通りで、フィルターやモップなどの消耗品はプラスαで付属しているのが嬉しいポイント。

ティネコ付属品
Tineco Floor One S5 Comboの中身
  • 本体×1
  • 延長管×1
  • 浄水タンク×1
  • 汚水タンク×1
  • ブラシローラー×2
  • フィルター×2
  • クリーニングツール×1
  • 充電スタンド×1
  • すき間ノズル×1
  • コンビネーションノズル×1
  • 付属品ホルダー×2
  • ダストケース×1
  • 脱臭・洗浄液×1
  • 収納トレイ×1
  • 電源アダプター×1

それでは、クイックガイドも見ながら組み立てていきます。

まずはスティックを本体に差し込んでいきます。

ティネコ取手

差し込むとこんな感じ。

ティネコ装着

その後はバッテリーを取り付けます。

ティネコバッテリー取り付け後

見た目は白と黒を基調とした、シックなデザイン。最近の流行りなデザインで、おしゃれでお部屋にもマッチします。

ティネコ取り付け後

こちらは充電スタンドで、本体と一緒で黒がベースで見た目はおしゃれです。

ティネコ付属品を装着

後ろに電源コードを差すところがあり、差します。

ティネコ電源

さらに充電スタンドの両側にはモップやフィルターのストックやお掃除スティックを置くパーツも装着できます。

ティネコ電源取り付ける

組み立てが完成しました!シックなデザインで私の好みです。

ティネコ完成
紹介コード

15%OFFコード「94FLOORS5」※8/30〜9/30まで

※お店のクーポン・キャンペーンと併用できます。

Tineco Floor One S5 Comboのレビュー

ここでは、Tineco Floor One S5 Comboを実際に使ったレビューを書いていきます。

TENICO FLOOR ONE S5 COMBOをレビュー
  • 音が静かで子どもが寝ていても安心
  • 水拭きで常に床が衛生的で気持ちいい
  • 「吸引のみの掃除」はハンドタイプしかできない
  • 稼働時間が短い
  • モップを自動でクリーニングしてくれる
  • デジタル表記が見やすい

音が静かで子どもが寝ていても安心

Tineco Floor One S5 Comboは静音で、小さなお子さんがいるご家庭の方なら、例え子どもが寝ていても安心です。

ティネコ音

我が家で普段使いしている掃除機と比較してみました。

掃除機音

わずかな差ではありますが、体感としては「これ、音が小さいな。」とちゃんと感じる程度には静音になっています。

わんこ

小さな音なのは好印象。

また、自走式なのでボタンひとつで勝手に前に進んでくれるので「女性や高齢者」の方でも簡単に利用できるのもグッドポイントです。

水拭きで常に床が衛生的で気持ちいい

実際に、ミルクをこぼした想定で床にぶちまけたミルクを吸い取る動画を作成しました。

見てお分かりの通り、きれいにミルクを吸い取ることに成功しています。

わんこ

正直検証してみて、キレイさに二度見しました!

キレイに吸い取ることができています。ゴミの吸い取りもジュースなども子どもがこぼしてもストレスなく掃除ができそうです。

また、Tineco Floor One S5 Comboのヘッドローラーは独自設計で掃除しにくかった壁際の掃除もなんなくできてしまいます。

わんこ

壁際の掃除もできるのは嬉しいですね♪

「吸引のみの掃除」はハンドタイプしかできない

Tineco Floor One S5 Combo乾湿両用の掃除機ですごく便利なのですが、「吸引のみの掃除」はハンドタイプにしなければなりません。

毎回水拭きがしたいわけではないので、ここは少し残念なポイントかなと感じました。

しかし、ハンドタイプは娘も気に入っており、子どもが掃除してくれているので、すごく助かっています。(笑)

ティネコ子ども

実際にハンドタイプを使用している動画は次のとおりです。まずは組み立て方から。

次に、実施に使用している動画は次のとおりです。

稼働時間が短い

Tineco Floor One S5 Comboは通常の「水拭き&吸引」を利用すると、20分〜25分程度です。最近のワイヤレス掃除機は長いモノだと約1時間は稼働するものもあるので、やや短く感じます。

しかし、水拭きを1時間もすることはなかなかないと思うので、そこまで大きなデメリットではないと思います。

私は4LDKの一軒家に住んでいますが、簡単にであれば1〜2階の掃除が可能でした。なので、一軒家の方にもおすすめできる掃除機です。

モップを自動でクリーニングしてくれる

Tineco Floor One S5 Comboの大きなメリットの一つですが、掃除した後のモップをボタンひとつで簡単に掃除することができます。

自分で掃除しなくても勝手にクリーニングしてくれるのは子どものいる家庭には本当に嬉しいですよね?

デジタル表記が見やすい

Tineco Floor One S5 Comboの表記はデジタルで色合いもハッキリしていてみやすいのも特徴。

ティネコモニター

すごくおしゃれで、メカニックなデザインで正直「掃除機だっけ?」と疑うくらいです。

通常/MAX」モードをボタンを押すことで選択でき、長押しすると、「消毒液/水のみ」モードも選択することができます。

また、汚れが強いところはセンサーでキャッチし、赤色で表示されます。

紹介コード

15%OFFコード「94FLOORS5」※8/30〜9/30まで

※お店のクーポン・キャンペーンと併用できます。

Tineco Floor Oneシリーズとの比較

ここでは、TENICO FLOOR ONE シリーズを比較していきます。

機能/商品名Tineco Floor One S5 Combo
Tineco Floor One S5 Combo
Tineco Floor One S3

Tineco Floor One S3
サイズ縦66.8cm 幅33cm 奥行28.5cm縦73cm 幅32cm 奥行29cm
水拭き
ハンディモード
重さ3.8kg4.5kg
バッテリー容量2500mAh4000mAh
定格出力190W220W
浄水タンク容量0.5L0.6L
汚水タンク0.45L0.5L
稼働時間15~20分25~35分
音声ナビ
ホコリセンサー
充電スタンド

以前のモデルTineco Floor One S3と比較すると、軽量されさらにハンディモードまで可能になり、1台2役⇒1台3役にバージョンアップが図られています。

わんこ

稼働時間は減っているけど、その分できることが大幅に増えたよ!

紹介コード

15%OFFコード「94FLOORS5」※8/30〜9/30まで

※お店のクーポン・キャンペーンと併用できます。

Tineco Floor One S5 Comboはこんな人におすすめ

Tineco Floor One S5 Comboは「小さな子どもがいるご家庭」や「雑巾掛けなんてやってられない」方におすすめです。

同じような水拭きも付いているモデルは他になく、この商品独自の性能となっています。

加えて、ハンディタイプで小物や隙間の掃除もなんなくこなすことができるこの掃除機はコスパがホントに良好です。

ただし、価格は62,800円と少しお高めなので、「少しでも安いモデルがいい!」という方は前身のモデルである「Tineco Floor One S3」をおすすめします。

紹介コード

15%OFFコード「94FLOORS5」※8/30〜9/30まで

※お店のクーポン・キャンペーンと併用できます。

Tineco Floor One S3

Tineco Floor One S5 Comboレビューまとめ

この記事では「TENICO FLOOR ONE S5 COMBOレビュー|水拭きもできる子育て世帯にピッタリな掃除機」について書きました。

乾湿両用の掃除機はこれまでなく、新しい掃除機です。

この掃除機は子育て中の方には特におすすめです。なぜなら、我が家もそうですが、小さな子どもはジュースやミルク、お菓子の食べカスなどで床をよく汚してしまいます。

そこで、この掃除機を使うと床が汚れてしまっても、「ストレスなく」掃除することができるので、家庭の平和が守られます。

ぜひ、乾湿両用の「Tineco Floor One S5 Combo」を買って、ストレスフリーな生活を送ってみてはいかがでしょうか?

紹介コード

15%OFFコード「94FLOORS5」※8/30〜9/30まで

※お店のクーポン・キャンペーンと併用できます。

メリット
デメリット
  • 音が静かで子どもが寝ていても安心
  • モップを自動でクリーニングしてくれる
  • デジタル表記が見やすい
  • 水拭きで常に床が衛生的で気持ちいい
  • 前シリーズより約1kgも軽い
  • 見た目がスタイリッシュ
  • 「吸引のみの掃除」はハンドタイプしかできない
  • 稼働時間が短い
  • 値段が高い※クーポン利用ができるので、今ならお得!

ナビゲーション

Tineco Floor One S5 Comboレビューアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次